「レビン」「スープラ」…あの頃憧れた名車を都内で期間限定レンタル実施! KINTO

旧車ファンに向けたコミュニティサービス「Vintage Club by KINTO」の、目玉サービスのひとつである「特選旧車レンタカー」が、期間限定で都内を貸出拠点に実施されます。これに連動した企画も予定されています。

あの頃の「ソアラ」や「セリカ」に乗ろう!

 トヨタ車やレクサス車のサブスクリプションサービスなどを展開するKINTOは2022年7月1日(金)、同社が運営する旧車コミュニティ「Vintage Club by KINTO」について、東京でのサービスやイベントの実施を発表しました。2022年8月より、同コミュニティにおける目玉サービスのひとつである旧車のレンタルなどを、都内にて期間限定で実施するといいます。

あの頃憧れた懐かしの名車が「わ」ナンバーに!?
あの頃憧れた懐かしの名車が「わ」ナンバーに!?

「Vintage Club by KINTO」は2022年4月から本格始動した、SNSを中心に約3300人(2022年6月末現在)が集まる旧車を楽しむコミュニティです。その目玉サービスのひとつが、トヨタ自動車と新明工業のレストアで蘇った旧車のレンタル「特選旧車レンタカー」で、74年式「カローラ レビン」や92年式「スープラ」など、往年の名車をラインアップしています。

 KINTOが発表したところによると、普段、愛知県豊田市の新明工業が貸出拠点であるこの「特選旧車レンタカー」サービスについて、「GR Garage 東京三鷹」(東京都三鷹市)を貸出拠点に、2022年8月1日から同年10月31日までの期間限定で実施するとのことです。

 レンタルできるクルマのラインアップは2022年7月現在、「MZ10型 ソアラ2.8GT-Limited(1982年式/AT)」「セリカリフトバック 2.0GT(1975年式/MT)」「TE27型 カローラ レビン(1974年式/MT)」「JZA70型 スープラ 2.5GTツインターボ エアロトップ(1992年式/MT)」となっています。予約はKINTOが運営するWEBサイト「モビリティマーケット」にて受付中です。

 なお、9月には試乗会イベントなどを予定しており、詳細は後日、Vintage Club公式SNSにて発表するそうです。

 これに連動する企画として、トヨタモビリティ東京の店舗(エリア限定)では、「旧車を楽しむ」リアルイベントや、旧車ファンに向けた「エモいクルマ」フォトコンテストを開催予定といいます。こちらの詳細は、近日中にトヨタモビリティ東京WEBサイトにて発表されるとのことです。

 さらに、「特選旧車レンタカー」のラインナップに、8月より「ヨタハチ(UP15型 TOYOTA sports800/68年式/MT)」と「スターレット(KP61型 スターレット1300S/79年式/MT)」が加わることもあわせて発表されました。「ラインアップは、お客様のご要望もお聞きしながら、順次拡充予定です」(リリースより)とのことです。

 KINTOは「Vintage Club by KINTO」および今回のイベントについて、「旧車に関する様々なサービスを企画しております。今後は東京以外のエリアにも期間限定でめぐり、コミュニティを通じて旧車の魅力を発信していきます。ぜひ今後の『Vintage Club by KINTO』の展開にもご期待ください」としています。

【画像】あのトヨタの懐かしい名車たちがレンタカーに!ラインナップされる車両たちをみる(11枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント