クルマの「ステッカー」剥がしたら罰金? 「見栄え的に気になる…」 逆に剥がしても良いのは?

実は剥がしても大丈夫なステッカー? 事前に貼り付けないでもらうことも

 クルマに貼り付けられているステッカーのなかには、剥がしても法令上問題のないものも存在しています。

 そのなかのひとつに、「点検ステッカー(点検整備済ステッカー)」が挙げられます。

 こちらは、定期点検などを受けている店舗の認証番号に加え、点検を受けた日付や次回点検予定日が記されているステッカーです。

 販売店や整備工場において、定期的に点検を受けている場合に貼り付けられるもので、剥がしてはいけないという法令はありません。

 あくまでもクルマの所有者が点検の目安として確認するものとなっており、前出の担当者は「お客様のご希望があればクルマには貼らず、台紙につけたままお渡しも可能です」と説明しています。

 なお貼り付けない場合には、車検証に入れておくなどの保管を勧めているそうですが、法定点検は必ず受けなければいけないものであることから、忘れないためにも貼っておいたほうが良いでしょう。

2021年4月以降の新規車では「燃費基準達成車」と「低排出ガス車」を示すステッカーは貼られなくなった
2021年4月以降の新規車では「燃費基準達成車」と「低排出ガス車」を示すステッカーは貼られなくなった

 このほかに、「低排出ガス車ステッカー」や「燃費基準達成車ステッカー」といった、エコカーを表すステッカーが貼り付けられているクルマも多く見られます。

 こうしたステッカーについても法令に規定がなく、所有者が自由に剥がすことができます。

【画像】どのステッカーは「貼るべき?」 貼らないとダメなステッカーを見る(10枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

1 2

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 車検のシールはナンバープレートでもいいの?新しいシールにはガラスと、ナンバープレート用になってますよね

    • ナンバープレートに貼るのは、二輪車とトレーラーだけだと思います。