レクサス新型イケメンSUV「NX」登場! 9割が「カッコイイ」回答も 気になる部分とは

2021年6月12日に世界初公開されたレクサス新型「NX」。新たに生まれ変わるNXについて、ユーザーはどう思っているのでしょうか。

新型NXがカッコいいと思う人は驚異の9割超!?

 レクサスのクロスオーバーSUV「NX」の新型モデルが2021年6月12日に世界初公開されました。
 
 2014年の初代登場から7年が経過し、新たに生まれ変わる新型NXは次世代レクサス第1弾として大幅な進化を遂げています。

7年ぶりにフルモデルチェンジ! レクサス新型「NX」
7年ぶりにフルモデルチェンジ! レクサス新型「NX」

 新型NXのフロントは塊感を強調したスピンドルグリルやL字のクリアランスランプが一体化された新形状のLEDヘッドランプを採用。

 リアは横一文字のテールランプを採用するとともに、これまでの「L」のエンブレムは「LEXUS」エンブレムへと改められました。

 また、複数のパワートレインを採用しているのも新型NXの特徴です。レクサス初となるPHEVモデルをはじめ、4種類のパワートレインをラインナップ。

 2.5リッタープラグインハイブリッド、2.5リッターハイブリッド、2.5リッターガソリン、2.4リッターターボに、駆動方式はPHEVとターボ車がAWD、HVとガソリン車はAWDとFFが設定されるなど、多彩な仕様から選択することができます。

 新型となるNXについてユーザーはどう思っているのでしょうか。くるまのニュースではSNSでアンケートを実施し、ユーザーの意見を調査しました。

 まず、「レクサス新型「NX」についてどう思いますか?」という質問では、「とてもカッコ良い」が50.0%、「まあまあカッコ良い」が40.6%と、回答者の9割以上が新型NXはカッコいいと感じているようです。

「レクサスらしさがすぐわかるデザイン」「ヘッドランプがスッキリした」「リアが現行より好みになった」というコメントが寄せられました。

 さらに、「キープコンセプトではあるが、塊感が強調されて良いデザインだと感じる」「デザインに説得力があり、どの面やラインも破綻していない。レクサスのデザインレベルの向上が感じられた」など、従来型との関連性を感じさせつつも新たなNXのデザインを確立した点が評価されています。

 また、「SUVになったIS」「フロントヘッドライトがUXっぽくて個人的には好き!」など、ほかのレクサス車との共通点を感じるという意見もありました。

 ちなみに、現在日本市場でラインナップされるレクサスのSUVは4車種ありますが、そのなかでもっとも好みのモデルはどれかを質問したところ、新型NXが50.0%ともっとも多く、次いで「RX」(28.1%)、「LX」(15.6%)、「UX」(6.3%)と、新型NXへの期待が込められた結果となりました。

「新型NXにどのようなことを期待しますか?」(複数選択)という質問では、「洗練されたエクステリアデザイン」を期待する回答者が一番多く56.3%。

 さらに、「4つのパワートレイン」が53.1%、「美しい最先端のインテリア」と「走行性能の進化」がともに46.9%、「最新の安全機能 LEXUS Safety System+」が43.8%となり、スタイリッシュな内外装デザインやレクサス初のPHEVを含む豊富なエンジンラインナップがユーザー目線でもポイントとなっています。

 すべての面が大きく進化する新型NXですが、ユーザーがもっとも気になっているのは「価格」ということも今回のアンケートで明らかになりました。

「価格が大幅に上がってしまわないか心配」「PHEVの最低価格はいくらになるのか?」など、デザイン性や性能が向上したことによる価格アップはある程度は避けられないものの、できれば手の届くレベルで発売してほしいと多くの人が願っているようです。

レクサス・NXのカタログ情報を見る

【画像】イケメンすぎる! すべてが進化するレクサス新型「NX」に期待大!(18枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. リア以外ほとんど代わり映えしてない。
    フルモデルチェンジちゃうで!

  2. べぜるかな?

  3. グリルのくびれが上過ぎてスバルのグリルみたいに見えるな。