トヨタ新型「クラウンクルーガー」世界初公開なるか!? SUV続々? 上海MSで公開されるモデルとは

2021年4月19日に中国で開幕する上海モーターショー2021に、日本の自動車メーカーはどんなモデルを出展するのでしょうか。

中国で世界初公開の可能性もある“クラウンSUV”

 中国で上海モーターショー2021が4月19日に開幕します。日本の自動車メーカーも出展を予定しており、さまざまな注目車種が公開されます。

上海モーターショー2021で公開が予告されている日産新型「エクストレイル」はどんなSUVになるのか?(画像は現行モデル)
上海モーターショー2021で公開が予告されている日産新型「エクストレイル」はどんなSUVになるのか?(画像は現行モデル)

 トヨタは、上海モーターショー2021にSUVタイプの新型電気自動車を発表するとアナウンスしています。

 このクルマは汎用性に優れたトヨタの新しいプラットフォーム「e-TNGA」を用いるとされており、果たしてどのようなモデルが登場するのか注目されます。

 また、あわせてSUVモデルのクラウン「クラウンクルーガー」の初披露もアナウンスされており、いまから期待が高まります。

 また、日産は兄弟車(ローグ)がすでに北米で販売されている新型「エクストレイル」を上海モーターショー2021で世界初公開する予定としているほか、ホンダは同ショーで電気自動車のプロトタイプとプラグインハイブリッドモデルを世界初公開する予定です。

 海外のモーターショーではあるものの、日本メーカーの発表内容にも注目です。

 それではここでクイズです。

 中国では、トヨタと第一汽車との合弁会社「一汽トヨタ」のように外国企業と中国国内企業の合弁でクルマを生産する事例があるほか、中国独自のブランドとしてクルマを生産する事例も存在します。

 そのうち、中国で「ジーリー(吉利汽車)」や「LYNK & CO(リンク・アンド・コー)」などを展開する「ジーリー・ホールディング(浙江吉利控股集団有限公司)」は、2010年よりスウェーデンの自動車メーカーを傘下に収めました。

 その自動車メーカーは、次のうちどれでしょうか。

【1】サーブ

【2】ボルボ

【3】フィアット

【4】シトロエン

※ ※ ※

 正解は【2】の「ボルボ」です。

 ジーリー・ホールディングは2010年にボルボをフォードから買収し、傘下に収めました。なお、LYNK & COはジーリーとボルボの共同出資で展開されるブランドです。

※クイズの出典元:くるまマイスター検定

●くるまマイスター検定 公式ウェブサイト

日産・エクストレイル のカタログ情報を見る

【画像】日産新型「エクストレイル」どうなる!? 兄弟車を画像で見る(25枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント