眼光鋭いホンダ新型「エンヴィックスハイブリッド」がカッコいい! 走りの良さを予感させる中型セダン

中国でホンダ車を販売する東風ホンダが販売するセダン「エンヴィックス」は、ハイブリッド仕様が2020年9月に登場するなど、いま注目を集めています。いったい、どんなセダンなのしょうか。

水平基調のフロントグリルがワイド感を演出

 中国でホンダ車を販売する東風ホンダは、同市場でミドルサイズセダン「エンヴィックス」をラインナップしています。
 
 2020年9月にはハイブリッド仕様も登場するなど、いま同市場で注目されているクルマです。いったい、どんなセダンなのしょうか。

中国で販売されるホンダ「エンヴィックス」
中国で販売されるホンダ「エンヴィックス」

 エンヴィックスを販売する東風ホンダは、ホンダが中国の東風汽車と合弁で設立した企業です。

 東風ホンダは中国仕様の「シビック」や「CR-V」、そして「ヴェゼル」と兄弟関係にある「XR-V」などを販売しています。

 エンヴィックスは、東風ホンダのフラッグシップセダン「インスパイア」(「アコード」の兄弟車)より車格がひとつ下となるセダンで、ボディサイズは全長4756mm×全幅1804mm×全高1509mm。ホイールベースは2730mmです。

 またエンヴィックスは、中国におけるホンダのもうひとつの合弁会社・広汽ホンダが販売する「クライダー」と兄弟関係にあたるセダンですが、フロントフェイスを中心に差別化されています。

 フロントグリルはヘッドライトと連続するかたちで水平基調にデザインされていて、ワイド感が強調されています。

 ボディサイドは、ボディ後端に向けて跳ね上がるようなキャラクターラインが印象的で、軽快な走りを予感させるデザイン。また、リアは塊感のある造形となっています。

 搭載されるパワートレインは、1リッターターボエンジンと、1.5リッターガソリンエンジンと2モーターのハイブリッドシステムで、組み合わされるトランスミッションについてガソリン仕様はCVTと6速MT、ハイブリッド仕様は電気式無断変速機となります。

 予防安全装備「ホンダセンシング」が設定されるなど、先進的な装備も備わっています。

 エンヴィックスの価格は、ガソリン仕様が9万9800元(日本円換算約155万円)から、ハイブリッド仕様が13万9900元(日本円換算約218万円)からに設定されています。

【画像】外観がイケてる! ホンダの中型セダン「エンヴィックス」を見る(14枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント