高速SAで迷惑駐車が多発!? 普通車が大型車枠に停める行為は違反か?

高速道路のサービスエリアおよびパーキングエリアでは、普通車用の駐車スペースのほかに大型車用の駐車スペースがあります。しかし、それらを区別せず利用するマナー違反の利用者も存在するようです。こういった行為は違反ではないのでしょうか。

トラック事故さえ招きかねない!? 駐車場の利用マナー

 高速道路のサービスエリアやパーキングエリア(以下、SA・PA)では、乗用車が駐車するための駐車スペースと、大型のトラックやバスが停車するための駐車スペースが分けて設置されています。しかし、乗用車が大型車用の駐車スペースに停車している光景も時々見かけられるのが実情です。

 普通の乗用車が大型車用の駐車スペースに駐車することは、違反行為ではないのでしょうか。 

大型車ドライバーが語るSA・PAでの駐車場マナーの実態とは
大型車ドライバーが語るSA・PAでの駐車場マナーの実態とは

 お盆休みや大型連休、年末年始は、高速道路の渋滞が増加して、SA・PAも多くのクルマで溢れることが多くなります。

 そんななか、SA・PAの駐車場利用マナーは高速道路会社で問題とされていて、普通車が大型車用の駐車スペースに停める行為もそのひとつです。

 NEXCO中日本は、SA・PAの駐車場に関して、次のように話します。

「SA・PAでは、『小型』『大型』『トレーラー』『障がい者』『二輪車』用の駐車スペースが配置されています。

 それぞれのクルマが利用するべき駐車スペースについて、とくに法律上の規定はありませんが、異なるスペースに駐車することは迷惑行為にあたります。案内表示に従って正しい位置に停めていただくようお願いします」

 NEXCO東日本も、駐車スペースの利用マナーについて次のように説明します。

「大型トラックや観光バスは、大型車用スぺースにしか駐車することができません。小型車が駐車してしまうと、休憩が取れなくなるなど多大な迷惑をかけることになります。

 とくに長距離ドライバーの方は1回の休憩が非常に重要であり、休憩ができなかったことで居眠り運転や漫然運転の原因となることも考えられます」

 実際に長距離を走るトラックやバスのドライバーはどのように考えているのでしょうか。あるトラックドライバーは、次のようにいいます。

「長距離を走っているときは、少しの休憩で負担が違ってきます。ですので、サイズ違いの乗用車が駐車スペースにいるせいで自分のトラックを停められないときは辛いですね。次の休憩施設まで頑張らないといけませんから。

 乗っているトラックが大型だったりトレーラータイプのときには、より厳しくなります。たとえ1台でも普通車が大型車用駐車スペースに停まっているだけで、休憩を諦めざるを得なくなるからです」

 厚生労働省が策定した「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」では、トラックやバスのドライバーが連続して運転して良い時間は最長4時間とされており、超過した場合は30分以上の休憩を確保することとされています。

 駐車スペースの利用マナーを守らない行為は、高速道路上での事故を誘発しているといっても過言ではありません。

大型車ドライバー困惑!? SA・PA駐車場事情の実態とは(13枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

3件のコメント

  1. トレーラー枠に10t車やら4t車を止めてる馬鹿は、日本語がわからないのかな?

  2. 4時間以上の連続運転は違法です。4時間を超えたら30分休憩ではありません。

  3. ここでは小型が大型停めんなって話やってるけどさ、トラックが小型んとこに停めてる方が多くね?
    確かに居眠り運転云々はわかるけど、それはトラック運転手に限った話じゃねーだろ?
    小型スペースをトラックが埋めつくして
    更には通れないように置きやがって
    少しは考えろよって話

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー