雪上を走るトヨタ新型「プリウス」のバックショットをキャッチ! 遂にその姿を公開か?

1997年に初代が登場した「プリウス」は、革新的なハイブリッドカーとして世界各地で高い評価を受けるトヨタの主力モデルです。

「ロサンゼルスモーターショー2018」でその姿を初披露する新型「プリウス」

 トヨタUSAは2018年10月8日にテキサス州プラノの雪上を走行する新型「プリウス」のバックショットを公開しました。

トヨタUSAが公開した新型「プリウス」のバックショット

 2018年11月30日から一般公開される「ロサンゼルスモーターショー2018」で新型が披露される「プリウス」は、現行車である4代目が登場した2015年から2017年までの間で世界累計販売台数77万9000台を記録する人気モデルです。

PRいまやトヨタの主力車種!プリウスの中古車はこちら

 写真を見る限りでは、サイドからリアに回り込むプレスラインの処理は現行車と大差ないように感じられますが、発売当初から賛否両論あったテールライト回りがどのようなデザインとされるかに注目が集まります。

 また、トヨタUSAは2018年11月28日/午前11時5分(日本時間)よりプリウス他、新型車の発表の様子をライブストリーミング配信するとも発表しました。

 未だ公開されていない新型「プリウス」のフロントマスクがどのようなデザインになっているのか気になるところです。

【了】

新型「プリウス」の画像を見る(4枚)

画像ギャラリー

最新記事