屋根を開けてクルマを感じたい メルセデス・AMG C43 4MATIC カブリオレ試乗

メルセデス・AMG C43 4MATIC カブリオレは、エクステリアやエンジンを大幅に改良し発売されました。晩秋のワインディングロードで走行性能を徹底チェック!

大幅改良でより走りに磨きをかけたAMG C43

 メルセデス・AMG C43 4MATIC カブリオレ最大のトピックスは、エクステリアデザインの変更と搭載されたV6エンジンが改良されたことです。

大幅に改良されたメルセデス・AMG C43 4MATIC カブリオレ

 Cクラスの全面的な改良によりAMGモデルもエクステリアデザインに変更が加えられました。C43のグリルは、メルセデスのスポーツモデルに受け継がれるシングルブレードをツインブレードグリルにすることで力強さを表現しています。

 標準装備のマルチビームLEDは、EクラスSクラスにも装備されているヘッドライトと同じもので、片側84個のLED光源が点灯消灯し光の焦点をコントロールすることで対向車や前走車に眩感させずに広範囲を照らし続けることが可能です。

 リアバンパー下から出た丸型のデュアルツインエグゾーストは、空力形状を取り入れたリアスカートと共に、力強く個性的なデザインが採用されています。

 インテリアは、標準で10.25インチのワイドディスプレイを採用し、ナビやエンタテインメントなどをより大きな画面で見ることが可能となりました。コクピットディスプレイは、12.3インチ液晶を装備し、デザインや表示内容を自在に変更することができます。

 ステアリングも最新世代メルセデスのものを装備し、左右に配置されているタッチパネルを使用することでステアリングから手を離さずに様々な操作が可能となりました。

 オープンモデルならではの機能がメルセデス・AMG C43にも装備されています。

フロントディフレクターなどの装備により風の巻き込みは皆無

 走行中フロントウインドウ上部にあるディフレクターで空気の流れを上方に高く跳ね上げ、前後席への風の巻き込みを抑えるエアキャップやヘッドレスト下部から吹き出す温風が乗員の首まわりを暖めるエアスカーフなどオープンドライブの心地よさを飛躍的に高めています。

 また、遮音性を向上させる多層構造を採用したソフトトップは、クローズ時オープンモデルであることを忘れるほどの静粛性、快適性とともに、高い耐久性も実現しています。開閉は、センターコンソールのスイッチで、約50km/hまでなら走行中でも約20秒で完了します。

すべてにおいて隙がないメルセデスAMG C43 4MATIC カブリオレを写真で見る(15枚)

画像ギャラリー

1 2

最新記事