マツダ「CX-5」エレガントなデザインに刷新! 大幅改良モデルが米国で登場

大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
大幅改良されたマツダ「CX-5」(海外仕様)
フロントフェイスが刷新されるマツダ「CX-5」(海外仕様)

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

3件のコメント

  1.  ダメだよ!米国販売車両フロントグリルNISSANになってしまった。

    初期型はメッキ部分細すぎが、今は最適なメッキ面積量。

    シンプル最小のメッキ部分で目立ちすぎない現行型、ボデーの面構成が最高のマツダが米国モデルは壊された。

    せめて国産販売車両は、メッキ部分を現状ほどに抑えてくれ!

  2. あーあ、見た目だけが取り柄のマツダもとうとうクソダサグリルかよ
    ロクに電動化も出来てないし、直6なんて作ってる場合じゃないんじゃないの?
    どうせツダヲタはこれもホルホルするんやろなぁw

  3. なぜ、こうなった?
    フロントグリルの新しいシグネチャーウィングが浮いてしまい一体感がいまいち足りない、
    後付で張り付けた様で安物っぽい、まるで棚に引っ掛けるフックだよ。
    しかも100均で売ってるようなプラスチックにメッキした奴みたいに見えてしまう。
    近年デザインにこだわってきたマツダにしてはあるまじき整形失敗作で理解不能だ、
    従来型の方が彫りが深く入り込んで立体的で良かったように思う。