5000万円以上の愛車がビートたけしを襲撃から守った!? 「ロールス・ロイス」審査落ちた過去も ベッカムも愛した「ファントム」がスゴい

ロールス・ロイスの最高峰モデルである「ファントム」のボディ色はサラマンカ・ブルー(画像:北野武さんの愛車とは別物)
サラマンカ・ブルーのボディカラーを纏ったユニークなロールスロイス「ファントム」(画像:北野武さんの愛車とは別物)
車内から投影される光のクラウンで輝く艶消しのガラス調仕上げが施されたスピリット・オブ・エクスタシー。このオプションだけで工賃抜きで100万円ほど(画像:北野武さんの愛車とは別物)
外板色はピーコックブルーを採用し、チャールズブルーのツインピンストライプが施されている
外板色はピーコックブルーを採用し、チャールズブルーのツインピンストライプが施されている
インテリアのカラーは、、チャールズブルーの豪華なレザーがベースとなり、ピーコックブルーのパイピングがアクセント
インテリアのカラーは、、チャールズブルーの豪華なレザーがベースとなり、ピーコックブルーのパイピングがアクセント
フェイシアだけでなく、インフォテイメントディスプレイにもローズが……
ルーフライニングにも美しいバラの刺繍が施される
後席ドアを開くと、最初にドアパネルの刺繍が目に入る
ファントムローズだけでなく、バタフライもアクセントとして用いられている
左右非対称にデザインされたファントムローズが、ドアパネルだけでなく、ルーフライニングにも刺繍されている
1週間程度のケガを負ったといビートたけしさん(北野武さん)【画像:REUTERS】
ロールス・ロイスの最高峰モデルである「ファントム」(画像:北野武さんの愛車とは別物)
ロールス・ロイスの最高峰モデルである「ファントム」(画像:北野武さんの愛車とは別物)

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 最初は審査に落ちたとか出典は何ですか?
    初めて聴きましたが。