2輪系ライターの、仕事とお金 ~ベテランと中堅の狭間にいる伊丹孝裕の場合~

2017年秋にハスクバーナモーターサイクルズの2ストロークマシン「TE250i」(排気量250cc)を購入し、突然エンデューロにハマった筆者(伊丹孝裕)。10レースほど出てみたものの、成績はだいたい最下位近辺
2010年にスズキ「GSX-R600」でマン島TTレース(スーパースポーツクラス)に参戦。決勝は2回開催、いずれも完走
2010年にスズキ「GSX-R600」でマン島TTレース(スーパースポーツクラス)に参戦。決勝は2回開催、いずれも完走
連載コラム「2輪系ライターの、仕事とお金 ~ベテランと中堅の狭間にいる伊丹孝裕の場合~」。マン島TTレース参戦・終了後、電動バイクで走る「TT Zero Challenge」クラスに参戦していた『無限(MUGEN)』の主催で小規模な試乗会が行われていたことがあり、歴代『神電(SHINDEN)』のうち「弐」「参」「四」に試乗。写真は無限が2連覇を達成した時の「神電四」(2015年型)
2010年にスズキ「GSX-R600」でマン島TTレース(スーパースポーツクラス)に参戦。決勝は2回開催、いずれも完走
ライターと編集とライダーを兼ねるのが通常スタイルの筆者(伊丹孝裕)。150万円ほどの資金でバイクを物色中、スズキ「スーパーキャリイ」と「バンバン」を購入した経歴がある
バイクのみならず、4輪の試乗会やレースに参加することも

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント