コロナの影響がクラシックカーに波及!? フェラーリ「275GTB」の落札価格に異変あり

現代のフェラーリと比べると、愛くるしい雰囲気の「275GTB」(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
コレクターには人気のロングノーズ&アロイボディ仕様の「275GTB」(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
「250GT」からのデザインの流れを読み取れる「275GTB」のリア(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
コレクターには人気のロングノーズ&アロイボディ仕様の「275GTB」(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
コレクターには人気のロングノーズ&アロイボディ仕様の「275GTB」(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
Cピラーのエアアウトレットは、車内側から開閉することができた(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
Cピラーのエアアウトレットは、車内側から開閉することができた(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
3.3リッターV型12気筒エンジンは、3キャブレター仕様で280psを絞り出す(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
「275GTB」のコックピット(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
適度に使用感のあるシート(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
シート背後にもボストンバッグなどを搭載することが可能だ(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
このままドライブを楽しむにも、これからレストアを始めるにも、最適といえるコンディション(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
今回出品されたS/N:08193の5速MTは、後に4カムのGTB/4で採用されたトルクチューブとCVジョイントが与えられている(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
「275GTB」のコックピット(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
予想落札価格170−190万ユーロ(邦貨換算約2億108万円−2億3560万円)に届かない143万ユーロ(同1億7732万円)で落札されたフェラーリ「275GTB」(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
予想落札価格170−190万ユーロ(邦貨換算約2億108万円−2億3560万円)に届かない143万ユーロ(同1億7732万円)で落札されたフェラーリ「275GTB」(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
クラシック・フェラーリのオークション落札価格は、クラシックカーの相場の大きな指標となる(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's
ロングノーズ&アロイボディ仕様の「275GTB」でも、予想落札価格に届くことはなかった(C)2020 Courtesy of RM Sotheby's

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント