爆音上等!! スカイツリーを横目に、ジャガー「Fタイプ」のサウンドを堪能【妄想首都高ルートドライブ】

堀切JCTから葛西JCTまでは、抜けの良い真っ直ぐなルート
ルーフは12秒で開閉可能
ジャガー「Eタイプ」のDNAを受け継ぐ「Fタイプ」
最高出力340ps、最大トルク450Nmを発揮するV型6気筒スーパーチャージャー
エアコン吹出口がせり出してくるなど、ギミックも抜かりないコクピット
高いセンタートンネルということもあり、助手席と完全にセパレートされたコクピット
堀切JCTから葛西JCTまでは、抜けの良い真っ直ぐなルート
C2から6号線で、ずっと左側に見えるスカイツリー
stage 05:東京夜景周回コース/C2〜6号〜C1〜11号〜B周回
クーペと異なるリアデザインのFタイプ コンバーチブル。トランクの容量は少々狭いのが難
Fタイプのエキゾーストサウンドは、閑静な深夜には少々オーバー過ぎるかもしれない

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. ネタが底を打ったのか?

  2. 36kmの距離の首都高を35分で走り抜けちゃ速度違反じゃないか?
    こんな記事は載せるべきじゃない!!!

  3. 匿名希望氏
    【妄想首都高ルートドライブ】って書いているし時速に直せば60km/hぐらいだろ?
    速度規制で50km/hの区域もあれば80km/h規制の区間もあるから、頭から湯気を立てるほどでもないだろう。
    それよりもFタイプの現行モデルよりも、マイチェン前のこのモデルの方が好きだけどな。
    今のモデルの細目はちょっと…。

    • ならオービス情報とか爆音上等とかアホな的外れな尺度をどう説明するね?