スバル 新型「フォレスター」ハイブリッド化でついに発売!

 スバルは、新型「フォレスター」を6月20日(水)に発表し、7月19日(木)より発売します。
 新型「フォレスター」は、スバル初となる乗員認識技術「ドライバーモニタリングシステム」を採用や2リッター水平対向4気筒エンジンにモーターアシストを搭載された「e-BOXER」の全4グレードで展開されます。

5代目フォレスターはハイブリッド化

 スバルは、5世代目となる新型「フォレスター」を全4グレードで展開すると6月22日(水)に発表。Touring・Premium・X-BREAKの3グレードは、7月19日(木)、ハイブリッドモデルのAdvanceは9月14日(金)に発売します。

 新型「フォレスター」は、乗員すべてが愉しく、快適な空間が共有できるよう、室内の広さや使い勝手の良い装備を採用。スバル車共通の「ダイナミック×ソリッド」をベースにSUVらしい機能的なデザインです。

5代目となるスバル・フォレスター

 新型「フォレスター」は、クラストップレベルの衝突安全性能や危険回避性能など、ドライバーの意思に忠実なハンドリングや快適な乗り心地を実現しています。

 さらに、スバル初採用の乗員認識技術「ドライバーモニタリングシステム」や2リッター水平対向エンジンにモーターアシストを組み合わせた「e-BOXER」などの新技術でフォレスターの価値を高めています。

  新型「フォレスター」の価格(消費税込)は280万8000円~ 343万4400円です。
 
【了】 

スバル 新型「フォレスター」の詳細を画像で見る(32枚)

画像ギャラリー

最新記事