新型「Gold Wing(ゴールドウイング)」シリーズ 年間販売計画台数を10日で達成 ホンダ

ホンダは、「Gold Wing(ゴールドウイング)」シリーズの受注状況が1月22日時点で年間販売計画台数を上回ったと発表しました。

好調な「ゴールドウイング」シリーズの受注状況

 ホンダの大型プレミアムツアラー「Gold Wing(ゴールドウイング)」シリーズの受注状況は、1月22日時点で年間販売計画台数500台を上回る540台と、好調な立ち上がりとなりました。

Gold Wing Tour Dual Clutch Transmission<AIRBAG>は、キャンディー アーダント レッド1色の設定です

 タイプ別の受注構成比は、Gold Wing Tour Dual Clutch Transmission<AIRBAG>54%、Gold Wing Tour34%、Gold Wing12%です。

 1月22日に発表された新型「Gold Wing(ゴールドウイング)」は、初代発売から40年以上の歴史を誇り、今回17年ぶりのフルモデルチェンジにより商品魅力の向上を図っています。

「Gold Wing」シリーズ(Gold Wing Tour/Gold Wing)は、2017年開催の「第45回東京モーターショー2017」に市販予定車として出品され、快適な乗り心地と軽快なハンドリングを実現するために数々の先進技術を採用しています。

新開発二輪車用ダブルウィッシュボーンフロントサスペンション

 ホンダ独自の「新開発二輪車用ダブルウィッシュボーンフロントサスペンション」(https://kuruma-news.jp/post/83584)や変速ショック低減や燃費性能、静粛性を向上させ、微速前後進機能“ウォーキングスピードモード”を追加した第三世代DCTを搭載しています。

「Gold Wing」シリーズは、4月2日から新販売網のHonda Dreamより発売します。

【了】

この記事の画像をもっと見る(5枚)

画像ギャラリー

最新記事