日本ミシュランタイヤが「ジャパントラックショー2024」にブースを出展! サステナブル素材を使用したタイヤなどを展示

日本ミシュランタイヤは、日本最大級のトラック関連総合展示会「ジャパントラックショー2024」にブースを出展すると発表しました。

先進的なデジタルソリューションサービスを紹介

 日本ミシュランタイヤは、2024年5月9日から11日までの3日間、パシフィコ横浜(横浜市西区)で開催される日本最大級のトラック関連総合展示会「ジャパントラックショー2024」にブースを出展すると発表しました。

「ジャパントラックショー2024」のイメージ
「ジャパントラックショー2024」のイメージ

 日本ミシュランタイヤは「すべてを持続可能に」を企業ビジョンとするミシュランの日本法人です。

 今回出展する「ジャパントラックショー2024」の同社ブースでは「2050年、Everything will be sustainable」に向けた循環型エコシステムの実現に向け、サステナブル素材を使用したタイヤを参考出品するほか、人手不足・高齢化、物流の2024年問題に対するサステナブル関連製品を紹介、展示するそうです。

 また、”持続可能なモビリティ”に「4R(Reduce/Reuse/Recycle/Renew)」で取り組んできた同社は、人手不足、高齢化、物流の2024年問題に対してサステナブル製品をはじめ、タイヤ管理の省力化と運送事業者の効率性と生産性向上につながる「タイヤマネジメントのDX化」をコンセプトとした先進的なデジタルソリューションサービスを紹介、展示するとしています。

【画像】「ジャパントラックショー2024」のミシュランの出展概要を見る

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー