スズキの最新「コンパクトミニバン」実車公開! 「MT×ハイブリッド」設定もありでアンダー260万円! 精悍マスクの「エルティガ ハイブリッド」比で登場

2024年4月4日から4月7日まで開催された「マニラ国際モーターショー2024(MIAS2024)」で、スズキのフィリピン法人は3列シートのコンパクトミニバン「エルティガ ハイブリッド」を実車展示しました。

スタイリッシュな3列シートミニバンに注目集まる!

 スズキのフィリピン法人は、首都マニラで2024年4月4日から4月7日まで開催された「マニラ国際モーターショー2024(MIAS2024)」にて「エルティガ ハイブリッド」の実車展示を行いました。

めちゃ精悍! 「MIAS2024」で公開されたスズキ「エルティガ ハイブリッド」
めちゃ精悍! 「MIAS2024」で公開されたスズキ「エルティガ ハイブリッド」

 エルティガは、3列シート7人乗りのコンパクトミニバンです。

 日本未発売ですが、海外では東南アジア、南アフリカなど幅広い地域で展開されています。

 ボディサイズは全長4395mm×全幅1735mm×全高1690mm、ホイールベースは2740mmで、リアドアはスライドドアではなく、オーソドックスなヒンジ式です。

 日本のミニバンに比べると全高も低めで、精悍なフロントグリルとともにスタイリッシュなフォルムが印象的です。

 室内は7人乗り・3列シートレイアウト。インパネは木目調パネルで加飾され、スマートフォン連携可能な10インチのタッチスクリーン式センターディスプレイを備えるなど、上質感あるインテリアとなっています。

 最新ハーテクトプラットフォームをベースに、パワートレインは最高出力77kW、最大トルク138Nmを発揮する1.5リッターガソリンエンジンとISG(Integrated Starter Generator:モーター機能付き発電機)、リチウムイオンバッテリーを組み合わせたマイルドハイブリッドシステムを搭載し、アイドリングストップ機構も備えます。

 エルティガ ハイブリッドのフィリピンでの販売価格は、「GA MT」が95万4000ペソ(約258万円)、「GL MT」が109万8000ペソ(約297万円)、「GL AT」が112万8000ペソ(約305万円)、「GLX AT」が117万8000ペソ(約319万円)です。

※ ※ ※

 MIAS2024のスズキブースでは、2024年1月より現地での発売を開始した「ジムニー5ドア」や、新型「XL7 ハイブリッド」などとともに展示。

 さらに屋外の特設コースでは実車試乗も実施され、来場者の注目を集めていました。

【画像】めちゃカッコいい! スズキ「コンパクトミニバン」を画像で見る(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー