日産新「4人乗り高級ミニバン」4月発売! “VIP”向けの豪華仕様は何がスゴい? 最上級837万円、特徴は?

2024年3月28日、日産は「エルグランド」を一部仕様変更し、4月中旬より発売すると発表しました。

日産が誇る最上級ミニバン「エルグランド VIP」とは

 国産高級ミニバンと言えばトヨタ「アルファード」「ヴェルファイア」が代名詞とされますが、元祖と言えば日産「エルグランド」があげられます。
 
 とくにエルグランドには、エグゼクティブ向けの特別仕様車「VIP」を設定していますが、どのような特徴があるのでしょうか。

日産「エルグランド」の「VIP」とは
日産「エルグランド」の「VIP」とは

 VIP仕様は、その名の通りエグゼクティブな人を乗せるために作られた特別仕様車です。

 そのため、上質を極めた「最上の移動空間」をコンセプトに後席でいかに快適に過ごせるかという部分が特徴です。

 具体的に通常のエルグランドは、3列シートの7人乗り/8人乗りが設定されていますが、VIPでは3列シートの7人乗りに加えて2列シートの4人乗りを設定しています。

 とくに4人乗り仕様では、運転席・助手席に加えて後席にオットマン付きのキャプテン本革シートを2座用意。

 このキャプテンシートには、読書灯などが備わり移動しながら本や書類に目を通すことが可能です。

 また床には専用のふかふかしたフロアカーペットを配置。さらには後席用100V電源やハンガーフック、アシストストラップなど専用装備が備わっています。

 この4人乗り仕様には前席と後席を隔てる「キャビネット」がオプションで用意されています。

 キャビネットには、時計やアッパーボックス収納、大型収納、LEDダウンライト、マガジンラックが備わっています。

 価格は「VIP 3列仕様車」が636万7900円から666万8200円。

「VIP 2列仕様車 後席パワーシートパッケージ」が807万8400円から837万8700円です。

 なお、VIPはベースとなるエルグランドと共に一部仕様変更され、2024年4月中旬より発売されます。

※ ※ ※

 また2021年にはVIPをベースとした「エルグランド VIP 移動会議室」が登場しています。

 当時のコロナ禍を背景にどこでもオンライン会議を可能とするために32インチディスプレイや、カメラ、スピーカー、マイクなどを搭載していました。

 その後、2023年3月31日には日産の内田誠CEOが乗っている様子も公開されていました。

【画像】「えっ…!」 これが「エルグランド超豪華仕様」です! 画像で見る(30枚以上)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー