日産「新型SUV」世界初公開へ!? 圧巻の「“斬新”つるつるボディ」! 元祖“超静音”モデル「リーフ」次期型まもなく登場か

次期「リーフ」のヒントはコンセプトカー「チルアウト」にあった!

 3代目リーフのヒントとなりそうなのは、昨年11月に発表された「欧州におけるEV化を加速させる」というプレスリリースです。

 この中で、英国で生産される主力車種であるリーフのほか、「キャシュカイ」(日本名デュアリス)や「ジューク」も将来のEV化を決定したと記されていました。

次期「リーフ」のヒントが!? “つるつる”ボディに圧巻! 電動コンセプトカー「NISSAN CHILL-OUT(ニッサン チルアウト)」
次期「リーフ」のヒントが!? “つるつる”ボディに圧巻! 電動コンセプトカー「NISSAN CHILL-OUT(ニッサン チルアウト)」

 さらにこの3つの次期モデルは、過去に発表されたコンセプトカーである「チルアウト」、「ハイパーアーバン」、「ハイパーリンク」からインスピレーションを得ているとされており、ハイパーアーバンとハイパーリンクはSUVスタイルを持っていることから、キャシュカイとジュークに発展すると考えられます。

 となると、次期リーフのモチーフと言えるのはチルアウトということになるでしょう。

 確かに先日発表されたThe Arcのコンセプトムービーの中には、先頭を走るクーペクロスオーバーSUVスタイルの車両が存在しており、ボディラインやヘッドライトの点灯状態が、チルアウトによく似ているように思えます。

 このチルアウトは、CMF-EVプラットフォームを採用し、e-4ORCEを搭載しているという情報しか明らかとなっていません。

 しかしどうやら次期リーフは、クロスオーバースタイルをまとったスタイリッシュなモデルに一新されるのではないでしょうか。

※ ※ ※

 The Arcの発表では、年度ごとの投入車種数も公開しています。

 直近の2024年度には、日産「ムラーノ」「パトロール/アルマーダ」「キックス」と、インフィニティ「QX80」のSUV4車種が発売されることが明らかにされており、次期リーフはまだすぐには出てこないことがわかります。

 続く2025年度には、1車種の新規モデルと5車種のフルモデルチェンジが予定されているとのこと。

 そうなると、映像で先頭を走っていた(と思われる)次期リーフは、早くとも2025年にも登場することになりそうです。

【画像】めちゃカッコいい! 日産「次期型SUV!?」を画像で見る(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

Writer: 小鮒康一

1979年5月22日生まれ、群馬県出身。某大手自動車関連企業を退社後になりゆきでフリーランスライターに転向という異色の経歴の持ち主。中古車販売店に勤務していた経験も活かし、国産旧車を中心にマニアックな視点での記事を得意とする。現行車へのチェックも欠かさず活動中。

1 2

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー