純正のスタイリングを崩さずに「アバルト595/695」の空力性能アップ!「VIITS BODY KIT for ABARTH595/695」がHKSから登場

HKSが展開するオリジナルボディキットシリーズに、アバルト 595/695用の「VIITS BODY KIT」が登場しました。

ボディラインを崩さずHKSのエアロ技術が融合

 自動車用アフターパーツメーカーのHKS(エッチ・ケー・エス)が展開するオリジナルボディキットシリーズに、アバルト 595/695用の「VIITS BODY KIT」が登場しました。

VIITS BODY KIT for ABARTH595/695
VIITS BODY KIT for ABARTH595/695

「VIITS BODY KIT」は、純正バンパーとのマッチングを重視した保安基準適合内でデザインされており、主張しすぎないスタイリングをコンセプトに制作されています。

 すでに展開されている「HKS BODY KIT TYPE-S」で培われた空力の技術をアバルトにも投入し、ボディラインを崩さずHKSのエアロ技術が融合されているそうです。

 フロントスポイラー(24万2000円/消費税込み)は、主張しすぎずあくまでアバルトの顔つきを残しつつ高級感を持たせたスタイリングで、サイドにはバージパネルが装着され後方への整流効果およびドレスアップ効果を発揮。純正バンパー下部に取り付けられたスポイラーはリフト軽減効果が期待されます。また、同梱(どうこん)される専用エンブレムが高級感を引き立てています。

 サイドスポイラー(29万7000円/消費税込み)は、シンプルにまとめたスタイリングで後方への整流効果およびドレスアップ効果を発揮。こちらもフロントスポイラーと同様に専用エンブレムが同梱されます。

 リアサイドフィン(18万1500円/消費税込み)は、バージパネルが装着され後方への整流効果とリアスタイリングの迫力を増すと同時に、車両全体デザインを整える役割が与えられています。

 リアディフューザー(32万4500円/消費税込み)は、後方からのビジュアルの高級感増に貢献し、純正との違いを味わえるスタイリングを実現するとともに、純正および純正形状のインサートへ交換も可能となっています。

 素材はすべてCFRP製でクリア塗装済みのため、購入後そのまま車両へ取り付けることが可能。「VIITS BODY KIT」はそれぞれ単体での購入もできるほか、上記エアロを全て含んだフルキット(99万8800円/消費税込み)の販売も開始しています。

【画像】アバルト 595/695用「VIITS BODY KIT」を画像で見る(12枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー