「お値打ち感ある!」 全長4.9m! 7人乗れる新型「高級3列シートSUV」発売! “ハイパワー×豪華装備”実現した「最新モデル」に反響!

BMWのミドルサイズSUV「X5」に新たなグレードが追加されました。このモデルについてSNSではどのような声が見られるのでしょうか。

ハイパワーなディーゼルモデルに反響あり!

 BMWの日本法人は2023年12月、ミドルサイズSUV「X5」に新たなグレード「xDrive40d」を追加し発売しました。
 
 このモデルについて、SNSではどのような評判が見られるのでしょうか。

BMW新型「X5 xDrive40d」
BMW新型「X5 xDrive40d」

 X5は、1999年にBMW初のSUV(BMWでは「SAV」と呼称)として誕生しました。

 優れた悪路走破性と舗装路面における高い走行パフォーマンスを両立し、くわえて高い実用性も備えたことから人気を博し、現在ではBMWのSUVシリーズにおける主力モデルの座を担っています。
 

 現行モデルは2019年に登場した4代目。2023年4月にはエクステリアやインテリアデザインを刷新し、最新型モデルとしての商品力を高めました。

 2023年12月に追加された新グレード xDrive40dは、高性能な直列6気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載したハイパワーモデルで、加速力と燃費効率を向上させるマイルドハイブリッドシステムを組み合わせて352馬力の最高出力と720Nmの最大トルクを発揮。駆動方式はBMW独自の4WD「xDrive」を採用します。

 xDrive40dのボディサイズは全長4935mm×全幅2005mm×全高1755mm。

 大柄な車体には大人がゆったりと座れるシートが3列収められ、最大7名が快適に移動することが可能です。

 また運転席や助手席にはマッサージ機能やアクティブ・ベンチレーション機能を標準装備したことで、長時間の運転でも疲れを知らずラグジュアリーにドライブを楽しむことができるようになりました。

 さらにリモート・パーキング機能など最新の運転支援システムやデジタル機能も数多く搭載。

 外装にはMスポーツ・パッケージ、メタリックペイント、20インチアルミホイールを始めとした豪華なアイテムを標準装備し、ハイパワーディーゼルのトップモデルに相応しい外観デザインを獲得しています。

 X5 xDrive40d(Mスポーツ)の車両価格(消費税込)は1290万円です。

※ ※ ※

 このX5に追加された新グレード xDrive40dについてSNSでは、「やっぱりBMWのSUVはカッコいいな」「ライバルのメルセデスが最近高めだから相対的にBMWがお値打ちに感じる」など、デザインや価格設定に好感を示すコメントが見られます。

 一方で、「約5mの全長は日本では大きすぎる…」「BMWは車種が増えすぎて区別がつかなくなってきた」といった、モデル数の増加やボディサイズの拡大傾向に疑問を呈する声もあり、また「昔からBMWに乗ってきた自分にとっては最近のモデルのスタイルや価格にはやや違和感があります」と、過去のモデルのオーナーからの投稿も見られました。

【画像】これは強そう! 迫力の新型「X5 xDrive40d」を画像で見る(43枚)

マツダ、HKS 無料セミナー「お得バナシ」はココを見て! 参加者全員 Amazonギフト券プレゼント!!

画像ギャラリー

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー