4トン級!? トヨタの新型「最強・最大級SUV」発表! ビッグなタフボディがカッコイイ! 弾丸も爆破も退ける「アーマードセコイア」米に誕生

Alpine Armoring(アルパイン アーマリング)社は、トヨタ「セコイア」の防弾仕様「アーマード セコイア」を発表しました。どのようなモデルなのでしょうか。

重さは4トン級…新型「アーマードセコイア」誕生

 アメリカを拠点に防弾車両の開発・製造を行うAlpine Armoring(アルパイン アーマリング)社は、トヨタ「セコイア」の防弾仕様「アーマード セコイア」を発表しました。

まさに無敵! トヨタ「アーマードセコイア」
まさに無敵! トヨタ「アーマードセコイア」

 日本ではあまり見かけることのない防弾仕様ですが、銃社会のアメリカでは年々ニーズが高まっています。

 その流れを受けて、アルパイン アーマリングは大型のSUVやセダンを中心とした防弾仕様を多彩に展開しています。

 ラインナップは、キャデラック「エスカレード」、フォード「F-150」、テスラ「モデルY」、メルセデスベンツ「Gクラス」「Sクラス」、BMW「X7」「7シリーズ」、アウディ「Q8」、ロールスロイス「カリナン」「ファントム」、ランドローバー「レンジローバー」、ランボルギーニ「ウルス」、レクサス「LX」「LS」、トヨタ「ランドクルーザー300」、「カムリ」、ホンダ「オデッセイ」など。また、特殊部隊向けの装甲車やレンタル事業も手がけています。

 セコイアは、北米トヨタが生産し、アメリカやカナダで販売されているフルサイズSUVです。

 ランドクルーザーよりひと回り大きい車体で、3列シートの広い室内空間が特徴。

 パワートレーンは最高出力437hp、最大トルク790Nmを発揮する3.5リッターV6ツインターボハイブリッドシステム「iフォースMAX」に10速ATを組み合わせたもの。2WD(FR)と4WDを設定しています。

 今回発表されたアーマードセコイアは、セコイアの2023年モデル最上位グレード「Capstone」(価格は7万6865ドル、約1135万円)がベースです。

 すべてのガラスを厚さ40mmの多層防弾ガラスに変更したほか、ボディと内装の間やフロア下などに装甲を取り付けることで、銃弾や手榴弾から乗員を守ります。

 同社独自で設けている保護レベルは、アメリカ軍の主力小銃として普及しているM16(5.56mm口径)の銃弾に対応するA9レベルとなっています。

 また、リアパーティーションドア(のぞき窓付)、緊急事態を知らせるLEDストロボライト、マルチサイレンシステムも装備します。

 ボディサイズは全長5286mm×全幅2027mm、全高1885mmでベース車と同じですが、車両重量は装甲追加により約1400kgアップの3923kgです。

 重量増に伴いドアヒンジを強化するとともに、サスペンションやブレーキディスクも耐久性の高いものにアップグレードされています。防弾仕様の価格は公表されていません。

【画像】超カッコイイ! トヨタ新型「最強・最大級SUV」を画像で見る(77枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー