40系アルヴェル専用リフトアップスピーカーも登場! アルパインスタイルがTAS2024にブース

アルパインニューズが「東京オートサロン2024」にブースを出展し、40系アルヴェル専用のリフトアップ3WAYスピーカーや11型大画面カーナビ「ビッグX 11 アップグレード」、オリジナルカスタマイズカーシリーズブランド「Cal’s Motor」のクルマなどを展示しています。

「いい音を、見せる」スピーカー

 カスタマイズカーの企画、開発、販売を行うアルパインニューズは「東京オートサロン2024」(2024年1月12日~14日、幕張メッセ)に「ALPINE STYLE」(アルパインスタイル)ブースを出展し、トヨタ 40系アルファード/ヴェルファイア専用のリフトアップ3WAYスピーカーや、30系アルファード/ヴェルファイア専用11型大画面カーナビ「ビッグX 11 アップグレード」、オリジナルカスタマイズカーシリーズブランド「Cal’s Motor(キャルズ モーター)」のクルマなどを展示しています。

参考出品のリフトアップ3WAYスピーカーを搭載した40系アルファード
参考出品のリフトアップ3WAYスピーカーを搭載した40系アルファード

 40系アルファード/ヴェルファイア専用のリフトアップ3WAYスピーカーは2024年夏の発売予定で、今回は参考出品となります。

 エンジン始動と同時に、ダッシュボード上のアクティブトップカバーが、内蔵ツィーターとともにリフトアップする仕組みで、カバー裏面の円すい形状が高音域の拡散性を向上。ブース担当者は「アルヴェルに乗る人は『より自分らしく』というこだわりを持っておられる人が多いです。見た目の良さや、高音域の広がりなどが気に入っていただけると思います」と話しています。

「ビッグX 11 アップグレード」は、30系アルファード/ヴェルファイアの9型の純正ディスプレイオーディオを11型大画面のカーナビに交換できるもので、ナビゲーションやエンターテインメントにおいて大幅にアップグレードされるだけでなく、エアコンやリアスライドドア、バックドア開閉などの車両機能コントロールも実現した優れモノです。

新ブランド「Cal’s Motor」のクルマもずらり!

「Cal’s Motor」は、アルパインニューズが1月9日に発表したばかりのオリジナルカスタマイズカーシリーズブランドです。

日産「NV200バネット」をベースにした「Sonova(ソノバ)」
日産「NV200バネット」をベースにした「Sonova(ソノバ)」

 ブースには、スズキ「ジムニー」がベースの「Beas(ベアス)」や、日産「NV200バネット」をベースにした「Sonova(ソノバ)」、スズキ「ジムニー シエラ」がベースの「Beas+(ベアスプラス)」などがずらりと並んでいます。

「東京オートサロン2024」は、2024年1月12日〜14日に幕張メッセ(千葉市)で開催。アルパインスタイルのブースは、中ホールにあります。

【画像】新ブランドシリーズのクルマも! 「ALPINE STYLE」ブースの様子を見る(17枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー