6速MT搭載! トヨタが特別な「FRスポーツカー」初公開! 超スポーティな「専用カラー」採用モデルの正体は!? 独モーターショーでお披露目

トヨタのドイツ法人は「エッセンモーターショー2023」にて、スポーツカー「GRスープラ」の特別モデルを世界初公開しました。一体どのような一台なのでしょうか。

特別なボディカラーを採用した「スープラ」

 トヨタのドイツ法人(以下、トヨタ)は、同国ノルトライン・ヴェストファーレン州で12月2日から10日まで開催の「エッセンモーターショー2023」にて、スポーツカー「GRスープラ」の特別モデル「GT4 100th Edition Tribute」を世界初公開しました。
 
 この特別モデルは、「GRスープラ GT4」の欧州生産100台を記念して製作されたものだといいます。

トヨタ「GR スープラGT4 100th Edition Tribute」
トヨタ「GR スープラGT4 100th Edition Tribute」

 トヨタ「スープラ」シリーズは1978年に初代モデルが登場。直列6気筒エンジンをメインに搭載するFR車という伝統を持ち、現在もラインナップされ続けている2ドアクーペタイプのスポーツカーです。

 GRスープラ GT4は、そんなスープラの現行モデル「GRスープラ」をベースとした競技用車両で、「もっと気軽にレースを楽しんでもらいたい」というトヨタの想いから開発されたモデル。

 トランスミッションにMTを採用するグレード「ライトウェイト」をベースに、カーボン製リアウイングやGRロゴ入りブラックブレーキキャリパー、ACシュニッツァー製のフロントスプリッター、強度を10段階で調整可能なダンパーなど走行性能を強化する様々なカスタマイズが施されたほか、専用のプラズマオレンジの外装色を採用した限定モデルで、ヨーロッパ全土においては100台限定で販売されたといいます。

 今回初公開された特別モデルは、このGRスープラ GT4の生産100台到達を記念し製作され、グレーやゴールド、オレンジ、レッドを組み合わせた複雑な配色の専用のボディカラーを採用。さらに生産100台を表す「100th」の文字があしらわれ、来場者の目を引く外観を完成させています。

※ ※ ※

 このほかトヨタはエッセンモーターショー2023で、GRスープラ GT4以外に「C-HR GRスポーツ」も出展。

 同車は20インチアルミホイールなどのスポーティさを高める特別な内外装デザインのみならず、道路状況に最適な運転挙動を実現する新しいショックアブソーバーや、高品質なプレミアムサウンドシステムを採用しているといいます。

トヨタ・スープラ のカタログ情報を見る

【画像】これはカッコいい! トヨタ「GRスープラ GT4」特別モデルを画像で見る(66枚)

マツダ、HKS 無料セミナー「お得バナシ」はココを見て! 参加者全員 Amazonギフト券プレゼント!!

画像ギャラリー

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー