「爆速」SUVが初のマイナーチェンジ! オンラインのみで受注開始、1517万円から! 精悍さアップの2024年版「新型I-PACE」発表

2023年9月7日、ジャガーランドローバージャパンはマイナーチェンジを実施したジャガー「I-PACE(アイペース)」2024年モデルの受注をオンライン限定で開始しました。

2018年のデビュー以来初のマイナーチェンジを実施

 ジャガーランドローバージャパンは2023年9月7日、マイナーチェンジを実施したジャガー「I-PACE(アイペース)」2024年モデルの受注を開始しました。
 
 今回の新型から、I-PACEはオンライン限定での発売となります。

めちゃスポーティ! ジャガー「I-PACE(アイペース)」2024年モデル
めちゃスポーティ! ジャガー「I-PACE(アイペース)」2024年モデル

 I-PACEは、2018年に導入を開始したSUVモデルで、ジャガー初のBEV(フルバッテリー電気自動車)です。

 エンジンを搭載しないBEVの特徴を生かしたキャブフォワードデザインによるユニークなプロポーションや、ラージクラス並みの広い室内を特徴とします。

 ジャガー初のOTA(Software Update Over The Air)を採用し、車載通信モジュールによるワイヤレスのソフトウェアアップデートも実現させました。

 またAI学習機能を備えた「スマートセッティング」を搭載し、リモートキースマートフォンのBluetoothを介してドライバーを認識。好みのインフォメインメントやシート位置といった設定が自動的に調整可能となっています。

 今回国内での受注を開始した新型I-PACE(2024モデル)は、2018年のデビュー以来初のマイナーチェンジとなります。

 ボディサイズは、全長4695mm×全高1565mm×全幅1895mm、ホイールベース2990mm。

 パワートレインは最高出力400ps(294kW)、最大トルク696Nmを発生させ、0-100km/h加速は4.8秒の高性能ぶりを発揮します。

 新型I-PACEの外観は、フロントシールド、グラファイトアトラスマットフィニッシュのフロントチークを採用し、スタイリッシュさをアップしました。

 ボディカラーは「アイガーグレイ(サテン)」「サントリーニブラック」「オストゥーニパールホワイト」の3色を用意し、内装色は「エボニー」を組み合わせます。

 ホイールにはグロスブラックフィニッシュの22インチアルミホイールを装備するほか、アイガーグレイのボディカラーのみブラックのコントラストルーフを採用しました。

 当初は「R-DYNAMIC HSE」1グレードのみの設定とし、価格(消費税込み)は1517万1000円です。

 ジャガーランドローバージャパンでは、今後段階的にモデルを追加・変更していくと説明しています。

【画像】「おっ…!」めちゃカッコいい! 新型SUV「I-PACE」を画像で見る(27枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー