日産“新型”「爆速セダン」初公開! “限定1000台”に早速問い合わせ多数!?「スカイラインNISMO」抽選も開始へ! 販売店での反響とは

日産は2023年8月8日に「新型スカイラインNISMO」を初公開しました。台数がかなり限られた展開となるようですが、販売店ではどのような反響があるのでしょうか。

日産新型「スカイラインNISMO」販売店に早速問い合わせ多数

 日産は、4ドアミディアムサイズセダン「スカイライン」の特別仕様モデル「スカイライン NISMO(ニスモ)」を2023年8月8日に発表しました。
 
 販売台数もかなり限られることが発表されており“プレミア”が付きそうな、新型スカイラインNISMOですが、販売店ではどんな反響があるのでしょうか。

1100台しかこの世に生まれない…新型「スカイライン NISMO」
1100台しかこの世に生まれない…新型「スカイライン NISMO」

 スカイラインは、1957年に初代モデルが登場した日産を代表するモデルのひとつ。現行型は2013年11月に発表された13代目で、4ドアセダンのみのラインナップです。

 そんな13代目スカイラインに、今回ハイパフォーマンスモデルとなる新型スカイライン NISMOが登場。同車は2代目から受け継がれるGTカーの資質にNISMOならではのレーシングテクノロジーを活かした空力とシャシー技術を融合させ、“究極のGTカー”を目指して開発されたといいます。

 高性能モデルである400Rをベースとしており、パワートレインは、400Rと同様の3リッターV型6気筒ツインターボエンジンと7速ATを組み合わせ搭載し、駆動方式はFRです。

 今回、GT500レース用エンジンに携わった開発者が同じ開発設備を使ってチューニングを施したことで、最高出力420馬力・最大トルク550Nmを発揮し、400Rよりも15馬力・75Nmの大幅な出力向上を実現しています。

 

 このほかエクステリアでは、前後のバンパーとサイドシルカバーを、スカイライン NISMO専用パーツとして開発し、細く鮮やかなレッドカラーが施されるなど400Rとの差別化が図られています。

 インテリアでは、400Rの質感はそのままに、全体は黒で統一され、NISMO専用本革巻ステアリングや280km/hスケールのスピードメーター、レッドリング加飾付きタコメーターを装備するなど、走行性能の高さを見た目でも演出しています。

 価格は788万400円で、2023年9月上旬に1000台限定での発売予定となっています。

 そんな限られた台数での販売となる新型スカイライン NISMOですが、さっそく販売店には様々な反響が集まっているようです。

 首都圏の日産販売店の営業スタッフは以下のように話します。

「我々の販売会社では、新型スカイライン NISMOの注文が殺到することが予想されることから、抽選での販売を予定しています。納車は来年の夏以降となる見込みです。

 全国で1000台限定のため、我々もどのようになるかまだ読めない状況です」

また別の販売店の営業スタッフは以下のように話します。

「1000台のなかでも、弊社に割り当てられた枠は一定の台数があらかじめ決まっており、すでに8月8日からホームページで抽選販売の案内をしています。

 当選結果については8月24日以降にお知らせされる予定となっています。

 納車については、来年の早ければ2月か3月、もしくはそれ以降と予測できますが、詳細についてはお答えが難しい状況です」

 すでに問い合わせは複数来ているようで、前出のスタッフは以下のように話します。

「すでに当店でも4、5件の問い合わせがあり、弊社の販売店だけでも100店舗以上あるので、大きい店ではうち以上の問い合わせがあるのではないかと予想されます」

※ ※ ※

 東京の日産販売会社である日産東京販売のホームページを見ると、サイトを開いてすぐに「抽選販売受付中」と特設ページが開設されています。

 こちらでは店舗ごとに販売枠が決められていることが確認できます。このように生産台数も限られていることから、新型スカイライン NISMOは全国の様々なエリアで激しい争奪戦となることが予想されます。

 今後どのような動きとなっていくのか、引き続き注目が集まります。

 なお、スカイライン NISMOをさらに特別に仕立てた「LIMITED」は100台限定で、2024年夏に発売予定です。

日産・スカイライン のカタログ情報を見る

【画像】これは…絶対速い! 日産“新型”爆速セダン「スカイラインNISMO」を画像で見る(50枚以上)

【武田修宏さん】愛車に最高級コーティングを試した結果は?!(PR)

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

2件のコメント

  1. センセ-ショナルなインパクトがない
    同日にアウデから700馬力の限定車が発表された

    • 買えない人間の僻み
       コメントがつまらない。
      今乗ってる35クーペと一緒にしたい
       余裕あれば乗り比べたいな