ベンツで”車中泊”!? 新型「超高級ミニバン“車中泊仕様”」初公開! パカッと開くルーフも採用! 最上級「Sクラス顔」の新型「Vクラス」独で発表

メルセデス・ベンツは、新型ミディアムサイズバンシリーズを発表しました。この中には乗用モデルとなる「Vクラス」がありますが、さらにその中に設定された「マルコポーロ」というキャンピングカーモデルがあります。どのようなモデルなのでしょうか。

めちゃオシャレでラグジュアリーなベンツ新型「Vクラス マルコポーロ」が登場

 メルセデス・ベンツは、2023年7月27日に新型ミディアムサイズバンをドイツ本国で発表しました。

 ミディアムサイズバンは、日本でも展開されている乗用モデル「Vクラス」をはじめ、BEV(バッテリーEV)乗用モデル「EQV」、商用モデル「ヴィト」「eヴィト」が属するシリーズです。

 中でもVクラスに用意された、高級キャンピングカー仕様「Vクラスマルコポーロ」とは、どのようなモデルなのでしょうか。

超豪華内装がイイ! メルセデス・ベンツ新型「Vクラス マルコ・ポーロ」
超豪華内装がイイ! メルセデス・ベンツ新型「Vクラス マルコ・ポーロ」

 Vクラスは1996年にデビューした商用バン「ヴィト」の高級モデルとして登場し、日本では1998年に発売されました。

 現行型は、2014年に発表された3代目。今回のモデルチェンジではエクステリアのラジエーターグリルが大型化し、同社の最上級セダン「Sクラス」にも似た、迫力のあるデザインへと進化するなど、デザインや運転支援機能を刷新されました。

 そんな新型Vクラスのバリエーションの中に「マルコポーロ」というモデルが存在しています。同モデルは、Vクラスをベースにした高級キャンピングカーです。

 ラジエーターグリルにはLEDライトバンドを採用。後部には「メルセデス・ベンツ」のロゴが入ったクロームトリムストリップを装備しています。

 さらにルーフ部分にはポップアップルーフテントを搭載し、こちらでも就寝が可能となっています。

 何より豪華なのがインテリア。車内には高級感のあるシートに加え、2口のコンロやシンクなどが備わるキッチンや収納式のテーブルなどを配置します。

 またフロアパネルにはウッドデッキのような装飾を施しており、ゆったりくつろげそうな空間になっています。

 車内の灯りにもこだわりがあり、車内を一律に照らしてくれる「アンビエント照明」を採用しています。また今回のモデルチェンジでは、「マルコポーロ」に初めて2つの12.3インチワイドスクリーンディスプレイが搭載されました。その他、車両左側にスライドドアを標準装備するなど、豪華な車両に仕上がっています。

メルセデス・ベンツ・Vクラス のカタログ情報を見る

【画像】めちゃ豪華な車中泊仕様! ほぼ”ホテル”な内装の「Vクラス マルコ・ポーロ」を画像で見る(42枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー