日産最強の「コンパクトハッチ」が凄い! 赤いアクセントパーツが強烈!走りと見た目の雰囲気がある 「ノートオーラNISMO」とは

さまざまなバリエーションを持つ日産「ノート」ですが、そのなかでもっとも高額なのは「ノートオーラNISMO」です。とはいえ、装備を見るとお買い得ともいえる内容なのですが、どのような特徴があるのでしょうか。

NISMOの魂が込められたコンパクトハッチ

 日産が誇るコンパクトカー「ノート」。現在は様々なバリエーションが展開されていますが、なかでも走りという部分では「ノートオーラNISMO」が存在します。
 
 見た目からして通常のノートやノートオーラとは異なっていることは明らかですが、ノートオーラNISMOの具体的な特徴とはどのようなものなのでしょうか。

スポーティ感ハンパない「ノートオーラNISMO」
スポーティ感ハンパない「ノートオーラNISMO」

 2020年末にフルモデルチェンジして登場した日産「ノート」(3代目)は、通常モデルのノートに加え、上級モデルの「ノートオーラ」、SUV風の「ノートAUTECHクロスオーバー」、スポーツモデルの「ノートオーラNISMO」などさまざまなバリエーションを持ちます。
 
 そのなかでももっとも価格が高いのがノートオーラNISMOです。ベースのノートオーラは上級グレード「G leather edition」の価格が278万3000円なのに対し、ノートオーラNISMOは298万1000円と、19万8000円の価格差があります。

 ノートオーラNISMOは日産が長年参戦しているフォーミュラEからインスパイアされた「駿足の電動シティレーサー」をコンセプトとしており、NISMOの魂とこだわりが注ぎこまれています。

 装備的な違いとしては各種専用のNISMOパーツが目を引きますが、各種パーツは見た目だけでなく、機能的にも意味のあるパーツが多く採用されているのです。

 例えば専用のエアロパーツは、モータースポーツシーンから得た技術を生かしており、空力性能を高めるデザインを採用。高速走行時の操縦性の安定化を実現しています。

 専用の17インチアルミホイールに組み合わされるのは、各方面で評価の高いスポーツタイヤであるミシュラン パイロットスポーツ4。

 ハイグリップなタイヤに合わせて、徹底的な走り込みによる専用チューニングのサスペンションを採用したほか、ボディ剛性に関しても見直しが行われています。

 また、メーカーだからこそできるチューニングが施されているのも注目ポイント。電動パワーステアリングは専用チューニングとなっていて、チューニングによって良くなったレスポンスに合わせた操舵力を実現するとともに、ステアリングの切り始めや切り足し時のドライバーの僅かな操作にもしっかりと反応できるように、微小舵角領域にもこだわりました。

 さらに、電子制御システムにおいても、限界走行時の出口付近の加速の速さを損なうことがないようなチューニングが施されているといいます。

 走りの作りこみは足回りを中心としたハンドリングに関することだけではありません。ドライブモードに専用の「NISMO」モードが追加され、力強いレスポンスの伸びのある加速を実現することが可能になりました。

 そのほか、モータースポーツシーンで活躍するNISMOのイメージを付与した各種加飾装備を内外装に装着するなど、見た目と走りに相当こだわったモデルとなっているのです。

 チューニングのポイントと装備を見てみれば、ノートオーラからプラス19万8000円というプライスは高いどころが、お買い得ともいえるでしょう。

 ベースとなるノートオーラは質感の高さに定評があり、それに加えて専用のNISMOチューンが施されたノートオーラNISMOは走りの楽しさも質感もバッチリなコンパクトハッチという点が魅力なのです。

日産・ノート のカタログ情報を見る

【画像】えっ、カッコ良すぎる! めちゃくちゃスポーティな「ノートオーラNISMO」画像を見る(45枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー