シリーズ初! オンライン対応カロッツェリア新型「楽ナビ」15機種 2023年3月新発売!

パイオニア カロッツェリアが、カーナビゲーションシステム「楽ナビ」の2023年モデルを発表しました。

「楽ナビ」最新モデルはシリーズ初のオンライン機能搭載!

 パイオニア カロッツェリアは2023年1月19日、同社が展開するカーナビゲーションシステム「楽ナビ」シリーズの新型を発表しました。同年3月、15機種を発売するとのことです。

パイオニア カロッツェリアの「楽ナビ」2023年新モデル。
パイオニア カロッツェリアの「楽ナビ」2023年新モデル。

「楽ナビ」シリーズは「高性能×使いやすさ」をコンセプトに1998年、初代モデルが発売されました。新型はカロッツェリアのカーナビとして初の、548車種に適合するフローティングモデルもラインナップしています。

 シリーズとして初めてオンライン機能が搭載されました。車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect」に対応し、同梱もしくは別売のネットワークスティックを接続すれば、NTTドコモのLTE通信を定額で制限なく利用できます。

 これにより新型「楽ナビ」は車内のWi-Fiスポットになり、通信量を気にせずスマートフォンやタブレットなどでオンラインの動画や音楽、ゲームなどを楽しめるとのことです。さらに、「自動地図更新」「スマートループ渋滞情報」「ガススタ価格情報」「駐車場満空情報」といったサービスも利用が可能です。

 また、インターネット検索のように思いついたキーワードを入力するだけで最新スポットの検索ができる「お出かけ検索(オンライン)」や、近くの駐車場やコンビニエンスストアをワンタッチで検索できる「ダイレクト周辺検索」といった、ドライブ中によく使う機能をスムーズかつ直感的に操作できるユーザーインターフェース「Doメニュー」を新たに搭載しています。

 モニター部はすべてのモデルで、フルHD解像度のタッチパネルが採用されました。HDMI入出力端子を搭載しており、スマートフォンのミラーリング接続や、HDMI入力付きのリアモニターとの接続も可能です。別売りのHDバックカメラ「ND-BC300」やカーナビ連動ドライブレコーダー「VREC-DS810DC」を接続すると、駐車時の後方映像や走行時の記録映像も「楽ナビ」の画面へ映し出せます。

 カーナビ機能についても、交差点までの残り信号数を、カウントダウンしながら案内する「信号機カウント交差点案内」が新たに搭載されました。最大6ルートを検索する「ルート探索」は、「楽ナビ」史上最速の検索を実現したといいます。

 新型「楽ナビ」は、ネットワークスティック同梱モデルとスタンダードモデル(ネットワークスティック別売)あわせて全15機種、オープン価格で2023年3月発売予定です。

【画像】「楽ナビ」2023年発売新モデル全15機種をイッキ見! (17枚)

24時間ネット購入OKの中古車って?【PR】

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント