思わず二度見!? ランボ新型「スーパーカーSUV」世界初発表へ! V10エンジン搭載の“オフロード仕様”「ウラカン ステラート」はどんなクルマ?

2022年11月14日、ランボルギーニは、スーパーカー「ウラカン」のクロスオーバーモデルとも呼ぶべき新型「ウラカン ステラート」のエクステリアデザインを世界初公開。同年11月22日にはステラート コンセプトの開発に携わった関係者のコメントが公開されました。

“オフロード仕様”のスーパーカー新型「ウラカン ステラート」は「ウラカン」と「ウルス」の中間?

 2022年11月14日、イタリアノ高級自動車メーカーランボルギーニは以前からその登場が噂されていたスーパースポーツカー「ウラカン」のクロスオーバーモデルとも呼ぶべき新型「ウラカン ステラート」のエクステリアデザインを世界初公開しました。

 同年11月22日には、開発に携わった関係者のコメントと新たな画像が公開されました。

新型「ウラカン ステラート」のコンセプトモデル
新型「ウラカン ステラート」のコンセプトモデル

 今回発表されたウラカン ステラートのエクステリアデザインは、2019年6月4日に発表された「ウラカン ステラート コンセプト」とほぼ同じデザインで登場しました。

 ベースとなったであろう「ウラカン」に対し、最低地上高は“スーパーカー”と思えないほどに高められているほか、オフローダーらしい樹脂製のオーバーフェンダーやサイドスカート、前後下部のバンパー、スキッドプレートも装着されタフ感を強調しています。

 また、フロントノーズに増設されたライトとスーパーカーらしからぬルーフレール、エンジン上部に設けられたインテークが、本格的なクロスカントリー性能を有していることを示すほか、足元には、ブリヂストンのSUV用タイヤ「デューラー」のオールテレーンタイヤを装備しています。

 エンジンには「ウラカン」と同様の5.2リッターV型10気筒エンジンが搭載される予定です。

 新型「ウラカン ステラート」の正式な発表は、2022年11月30日に控えていますが、11月22日には、ランボルギーニ モータースポーツの副社長であり、ステラート コンセプトの開発中にCTOを務めたマウリツィオ レッジャーニ氏のコメントと新たな画像が公開されました。

 同氏は、ウラカン ステラートについて以下のようにコメントしています。

「初めて運転する機会を得たとき、この予想外のスーパースポーツ・コンセプトがどれほど楽しいものか、すぐに理解できました。そして、プロトタイプを完成させた後、経営陣もこのクルマがもたらす感動に納得してくれました」

 最高技術責任者であるルーベン モール氏も以下のようにコメントしています。

「このプロジェクトは、私がランボルギーニでの車両開発責任者として初めての仕事です。マウリツィオ・レッジャーニや(デザイン責任者)ミッチャ・ボルカートと一緒にウラカンとウルスの中間のクルマを作ろうというアイデアを練り上げました。目標はオフロード車というよりも、あらゆる路面状況に対応する、これまでにないスーパースポーツカーを作ることでした。そして、プロトタイプを製作しました。未舗装路を走るのがとても楽しく、真のラリー用セッティングを施した、本当に素晴らしいクルマに仕上がりました」

 デザイン責任者であるミッチャ・ボルカート氏は次のようにコメントしています・

「私たちの目標は、楽しさを追求し、道路やサーキットを越えて世界をドライブしたいと願う、アクティブでスポーティな人々のために、他とは明らかに異なるものをデザインすることでした。最終的なステラートは、一目見ただけでコンセプトと同じようにランボルギーニであることがわかると同時に、ランボルギーニをユニークな新しい領域へと押し上げるものです」

※ ※ ※

 新たに公開された画像には、鮮烈なオレンジ色に塗られた新型「ウラカン ステラート」の開発車両が、豪快にオフロードを駆け抜ける様子が映し出されています。

 新型「ウラカン ステラート」の正式な発表は2022年11月30日に控え、2023年にも市場投入される予定です。

ランボルギーニ・ウラカン のカタログ情報を見る

【画像】こんなランボあり!? 新型「ウラカン・ステラート」の画像を見る(58枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント