ホンダが“爆速シビック”ASEANへ輸出!? 新型「シビックタイプR」数量限定でベトナム初導入!

ホンダ新型「シビックタイプR」が、2022年10月26日にベトナムで発表されました。東南アジアで新型シビックタイプRが導入されるのは同国が初と、説明されています。

ベトナムでは数量限定での販売

 ホンダのベトナム法人は、2022年10月26日に新型「シビックタイプR」を現地で発表。同日より予約受付を開始しました。

ベトナム市場に導入されるホンダ新型「シビックタイプR」
ベトナム市場に導入されるホンダ新型「シビックタイプR」

 新型シビックタイプRは、日本では2022年9月2日に発売されました。

 本格的なスポーツ走行に耐えうるチューニングが施され、2リッターVTECターボエンジンを搭載。トランスミッションは6速MTが組み合わされます。

 今回、ホンダのベトナム法人は東南アジア市場で初めて新型シビックタイプRを導入したと説明。

 また、ベトナム市場でコネクティッドサービス「Honda CONNECT」が導入されるのは、シビック(セダン)、HR-V(日本名:ヴェゼル)に続き3車種目となります。

 日本からベトナムへ輸出される新型シビックタイプRは、数量限定で販売されます。ベトナムでの正式な価格発表は2022年末の予定で、納車は2023年の第二四半期を予定しています。

ホンダ・シビックタイプR のカタログ情報を見る

【画像】ホンダ新型「シビックタイプR」ASEAN上陸! エアロパーツで武装した姿とは?(27枚)

【2023年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー