救急車も通れない!? 迷惑な「路上駐車」危険を感じた人は9割も!? 路駐経験者が語る“理由”とは

時間貸駐車場「タイムズ」やカーシェアサービスなどを展開するパーク24が、「路上駐車」に関する意識調査の結果を発表しました。

路上駐車に危険を感じた人は「9割」!

 時間貸駐車場「タイムズ」やカーシェアサービスなどを展開するパーク24は2022年8月2日、「路上駐車」に関する意識調査の結果を発表しました。
 

タイムズが「路上駐車」に関する意識調査を実施(画像はイメージ)
タイムズが「路上駐車」に関する意識調査を実施(画像はイメージ)

 今回の意識調査の対象は、2021年2月16日以降にタイムズクラブ会員に入会し、直近でパーク24グループサービスを利用した6940人です。

「クルマを運転していて路上駐車が原因で危ないと思ったことはありますか」という質問では、89%があると回答。

アンケートを開始した2013年以降、毎回約9割と傾向に変わりない結果となりました。

「2年以内に路上駐車をしたことはありますか」という質問では、あると回答した人は23%となり、2013年の45%と比べて22ポイント減少しています。

 路上駐車をした理由については、「駐車場にとめるほどの時間ではなかったから」が58%で最多。

次に「近くに駐車場がなかったから」が25%、「交通量が少なかったから」が6%となっています。回答割合の傾向についても、過去の結果から大きな変化が見られませんでした。

※ ※ ※

 警察庁交通局が公表している「駐車対策の現状(2021年12月)」によると、駐車違反の取締り件数は年々減少傾向にあるものの、2020年は100万件を超えています。

 駐車車両が原因の交通事故は1582件、死亡に至る事故は38件発生しています。

 また路上駐車は交通事故を引き起こすだけでなく、交通渋滞の要因となるほか、緊急車両の通行妨害にもなっています。

 路上駐車に関して、パーク24グループは以下のように呼びかけています。

「パーク24グループは、時間貸駐車場のパイオニア企業として、路上駐車ゼロを目指し、必要な場所で必要な時にクルマをとめられる環境にしていくと同時に、今後も継続した啓発活動を実施してまいります」

【画像】無断駐車すると「注射針で打たれる」!? 絶対無断駐車できない! ゾッとする駐車場を見る(11枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント