レクサスが新型「UX」お披露目! 都会派イケメンSUVが刷新! 走り&安全が進化で発売へ

レクサスのコンパクトSUVとなる新型「UX250h/UX200」が2022年7月7日に発表・発売されました。どのような特徴があるのでしょうか。

レクサス新型SUV「UX」登場!発売に合わせ特別仕様車も設定

 2022年7月7日、レクサスは新型「UX250h/UX200」(以下UX)を発表。同日より発売しています。
 
 2022年5月13日に世界初公開された新型UXですが、日本仕様ではどのような進化があるのでしょうか。

2022年7月7日発売となったレクサスは新型「UX250h/UX200」
2022年7月7日発売となったレクサスは新型「UX250h/UX200」

 今回、発表された新型UXでは、たゆまぬ進化を追求していくAlways Onの思想のもと、上質ですっきりと奥深い走りの味の深化と、予防安全技術の機能拡充や最新のマルチメディアシステムを採用した先進装備の進化に取り組んでいます。

 走りの味の深化では、サイドドア及びバックドア周辺のボディ開口部のスポット溶接打点を計20点追加し、ボディ剛性を強化。

 EPSやアブソーバーなどのチューニングを実施し、Toyota Technical Center Shimoyamaで走り込むことで、上質さとダイレクト感、レスポンスの更なる向上によるすっきりと奥深い走りを実現しています。

 18インチランフラットタイヤを新規開発、トレッドパターンなどを工夫することで、ロードノイズを低減し静粛性も向上しています。

 一方のF SPORTグレードではパフォーマンスダンパーとAVS(Adaptive Variable Suspension system)を標準設定。

 車両後方に装着されたパフォーマンスダンパーによって、ボディに生じるしなりや微振動を吸収し、ハンドリングの特性を一層シャープにするとともに、乗り心地と静粛性を向上しています。

 さらに、減衰力切り替え応答に優れたAVSによって、大きなうねりと細かな凹凸が複合した路面でも、フラットな姿勢の維持とショックの遮断を両立し、優れた操舵応答性、安定感、快適な乗り心地を実現しています。

 また、ステアリングギヤにブレースを追加することで、操舵応答性をさらに向上。ドライバーの操作に忠実でスポーティな走行性能を追求しました。

【画像】何が変わったレクサス新型「UX」!2台の特別仕様車をもっと見る(68枚)

24時間ネット購入OKの中古車って?【PR】

画像ギャラリー

1 2 3

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント