新型「インテグラ」が公道爆走!? 快速カスタム仕様をお披露目! 「NSX TypeS」と競演も! 米国レースに参戦へ

ホンダの北米部門は2022年6月14日、アメリカの伝統的モータースポーツ競技「パイクスピーク」に、2022年6月発売の新型車「アキュラ インテグラ」など5台を出走させると発表しました。

記念すべき第100回のパイクスピークにはオフィシャルペースカーとしてNSX Type Sも参加!

 ホンダの北米部門は、高級車ブランド「アキュラ」が2022年6月に発売される新型「インテグラ」を、米・コロラド州で開催される伝統的な公道競技「パイクスピーク」(第100回 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム)に出走させます。

ホンダの高級車ブランド「アキュラ」が2022年6月に発売する新型「インテグラ」(2023年モデル)をベースに開発された米「パイクスピーク」出走用競技車両
ホンダの高級車ブランド「アキュラ」が2022年6月に発売する新型「インテグラ」(2023年モデル)をベースに開発された米「パイクスピーク」出走用競技車両

 アキュラが出走させるのは、新型「インテグラ」1台と、高級セダン「TLX Type S」2台、そして2022年に生産終了となるスーパースポーツカーのファイナルモデル「NSX Type S」2台、計5台です。

 新型インテグラのカラーリングは赤、グレー、白の3色で構成されます。

 これは1987年、1988年と米国のモータースポーツ競技「IMSAチャンピオンシップ」で優勝したアキュラの初代インテグラに由来するものです。

 今回出走する新型インテグラは、1.5リッターガソリンターボエンジンと6速MTを組み合わせたモデルで、HPD(ホンダパフォーマンスディベロップメント)製のブレーキやサスペンション、ディファレンシャルギアなどの競技用パーツを装着します。

 また足元には軽量18インチHREホイールと245サイズのピレリ製レーシングスリックタイヤがおさまり、世界有数の山岳コースでの走行に備えます。

※ ※ ※

 アキュラのパイクスピークでの挑戦は、12年連続で行われています。

 これまで表彰台に25回のぼり、12の優勝、複数のコースレコードを保持しています。

 今回はインテグラに加え、2022年に生産終了を予定するアキュラのスーパースポーツ、NSXのファイナル版で最強・最速モデルであるNSX Type Sも2台出走するほか、オフィシャルペースカーとしてもNSX Type Sが1台参加します。

 アキュラの5台が出走する第100回 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムは、2022年6月26日に開催される予定です。

ホンダ・インテグラ のカタログ情報を見る

【画像】新型「インテグラカスタム仕様」お披露目! イカすデザインを実車で見る!(34枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント