デロリアンが堂々復活! 予想価格2200万円~の優雅な次世代EV「アルファ5」仮予約開始

デロリアン・モーター・カンパニーが、新型EVクーペ「アルファ5」の仮予約受付を開始しました。どのようなモデルなのでしょうか。

一充電航続距離は約483km

 デロリアン・モーター・カンパニー(DMC)は2022年6月1日、新型EV「アルファ5」の仮予約受付を開始しました。

デロリアンの新型EV「アルファ5 ローンチエディション」
デロリアンの新型EV「アルファ5 ローンチエディション」

 デロリアンは、1980年代の映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場した「DMC-12」が知られていますが、今回登場するアルファ5は次世代EVです。

 40年以上タッグを組むイタルデザインと共同開発されたアルファ5は、100kWhのバッテリーを搭載し、1回の充電でおよそ483kmの走行を可能にしています。

 最高速度は約250km/hで、0-約97km/h加速は2.99秒、0-約140km/h(かつての映画でタイムトラベルができるようになるとされる88マイル/h)加速は4.35秒といいます。

 ボディサイズは全長4995mm×全幅2044mm×全高1370mm、ホイールベースは2300mm、乗車定員は4人です。DMC-12は直線的な外観でコンパクトなボディでしたが、アルファ5は滑らかなボディラインをしたスポーツ風のクーペに仕上がっています。一方でドアは、DMC-12と同じくガルウイングドアです。

 予想価格は17万5000ドル(税別2200万円)からで、仮予約申込金は50万円(税込)。納車は2024年に開始されます。

 仕様の詳細や正式な価格は、2022年8月18日開催の「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2022」で発表される予定です。

【画像】新型EV「アルファ5」と名車「DMC-12」…デロリアンの未来と過去を見る!(45枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. こんなデザイン乗りたくないです。デロリアンを舐めてるだろ。

    • 何でも燃料に出来なきゃだろ^_^
      EVなんかにしたらどの時代に行くつもりだ〜