「なんじゃこりゃ!」 謎の「走る小部屋」 斬新デザインにキュン! 幻の3輪車「ピアピア」とは

カスタムカーイベント「STANCENATION JAPAN G EDITION 2022 愛知」(以下、スタンスネーション)に珍しい車両が出展され話題となりました。一体、どのような車両なのでしょうか。

こんなクルマ見たことある?カスタムカーイベントにカッコ可愛い車両が!

 2022年5月15日に、愛知県でカスタムカーイベント「STANCENATION JAPAN G EDITION 2022 愛知」(以下、スタンスネーション)が開催されました。
 
 スタンスネーションでは、例年クルマの車高を下げた“スタンス系”のカスタム車両が多く出展されています。
 
 さまざまなカスタムカーが出展されるなか、1台のカッコ良くも可愛らしい車両が大きな注目を集めました。一体、どのような車両なのでしょうか。

この扉はなに? ヤマハ「ジョグ」をベースに製作された日本グランドの「ピアピア」がスゴかった!(画像提供:たけ@xp911qx)
この扉はなに? ヤマハ「ジョグ」をベースに製作された日本グランドの「ピアピア」がスゴかった!(画像提供:たけ@xp911qx)

 会場ではもちろん、SNSでも大きな話題を集めたそのクルマは、非常に小型で可愛らしい印象を持つ1台。街中でもあまり見かける機会のない珍しいモデルとなっています。

 出展したのは、オーナーである「たけ(@xp911qx)」さんで、話題となったのは日本グランド製の「ピアピア」という車両です。年式は不明ですが、たけさんによると「バブル期だと思われます」とのこと。

 ピアピアはタイヤが3輪のミニカー登録車で、ヤマハ「ジョグ」をベースに製作されたといわれています。

 パーツに互換性があるので、ピアピアの修理の際には、ジョグのパーツが流用されることもあるそうです。

 現在、ピアピアはかなり希少なモデルとなっているため、実際に目にしたことがあるという人は非常に少ないでしょう。

「幻のクルマ」といっても過言ではないピアピアですが、たけさんは購入理由について「知り合いの方が破格で譲ってくれる話を持ちかけてくださり、イジったら面白そうだなという興味本位で購入しました」と話します。

 また、スタンス系のカスタムをした理由については、「原型を崩さずカスタムしているのがわかる車両を作りたかったので…」と説明しており、ピアピアの可愛らしく希少なスタイルをそのまま活かせるカスタム方法として、スタンス系を選択したといいます。

 また、たけさんはあらかじめスタンスネーションの出展も狙っていたそうです。スタンスネーションは審査制のイベントとなっているため、会場には選ばれた車両しか展示することができません。

 そうしたなかで出展が叶ったピアピア。たけさんによると、会場では来場客から「なんだこれ」や「可愛い」といった反応が多かったようです。

 さらに、たけさんは「たくさんの人達が写真を撮ってくださいました。あと子供に人気だったようにも見えました」とも話し、スタンスネーションの思い出を振り返りました。

 たけさんのピアピアについては、SNSでも、「可愛い!」「かっこよかったです!」「最高だった」と称賛の声が相次いで見られました。たけさんのピアピアが多くの人に大きなインパクトを残したことは間違いなさそうです。

※ ※ ※

 たけさんのピアピアについては、搬出の動画などをSNSに投稿している人もおり、ピョコピョコと走行する様子はまさに「かわいい!」というひと言に尽きそうです。

【画像】これは何? 強烈デザインがスゴい! 3輪車「ピアピア」の実車を見る!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント