ついにホンダ新型「ステップワゴン」発表へ 先行展示「カスタム仕様」がカッコイイ!? 正式発表前に見た人の反響は?

2022年5月26日にデビューするホンダ新型「ステップワゴン」。先行して愛知県名古屋にてカスタム仕様となる「SPORTS MIX」と「Emotional Solid」の2台が展示されました。正式発表前の実車を見た人の反響はどのようなものだったのでしょうか。

正式発表前に新型ステップワゴンの実車を展示! その反響は?

 ホンダ車の純正アクセサリーを手掛けるホンダアクセスは、2022年5月14日・15日に開催された「アウトドアデイジャパン名古屋2022」に出展。
 
 2022年5月26日に正式発表を控える新型「ステップワゴン AIR」をベースにした「SPORTS MIX(スポーツミックス)」を展示しました。
 
 ユーザーからはどのような反響があったのでしょうか

5月26日の正式発表前に展示された新型ステップワゴンの純正アクセサリー仕様(画像提供:ホンダアクセス)
5月26日の正式発表前に展示された新型ステップワゴンの純正アクセサリー仕様(画像提供:ホンダアクセス)

 新型ステップワゴンには、「AIR(エアー)」と「SPADA(スパーダ)」の2タイプが設定されています。

 エアーはクリーンでシンプルに、スパーダは力強さの感じられるデザインとそれぞれ異なる世界観が展開されており、それに合わせてホンダアクセスは純正アクセサリーを用意しました。

 エアーには「ギア感を演出したアクティブなスタイル」をテーマにしたSPORTS MIX。

 スパーダには上質感を演出するメタリック基調のカスタマイズを楽しめる 「Emotional Solid(エモーショナル ソリッド)」を揃えます。

 今回のイベントでは、SPORTS MIXとEmotional Solidの2台が展示されました。

 SPORTS MIXのアクセサリーパーツは、フロントのフォグライトガーニッシュや、ボディサイドモール、リアコーナーガーニッシュなどを装着することで、スポーティさが感じられるデザインとなっています。

 Emotional Solidにいは、フロントグリルやフォグライトガーニッシュ(LEDビームライト付)、16インチアルミホイール(高輝度塗装)が装着されることで、より力強く上質さを表現しました。

 このほかホンダアクセスは、新型ステップワゴン用の純正アクセサリーとして、エクステリアアクセサリーには「ドアバイザー」、「マッドガード」、「オートサイドステップ」、「おもてなしフォグランプシステム」を用意。

 インテリアには「大型ルーフコンソール」、「インテリアパネル」、「フロアカーペット」、「シートカバー(合皮)」、「イルミネーション各種」、さらに車中泊を意識した「セパレートカーテン」や「プライバシーシェード」などはラインナップしています。

 そのほか、ホンダ純正ナビゲーションシステム「Gathers」として「11.4インチHonda CONNECT ナビ」、リアには「15.6インチリア席モニター」などもあり、見た目も使い勝手もこだわったアイテムが揃っていました。

 イベントに来場して実際に新型ステップワゴン(純正アクセサリー装着車)を見た50代の夫婦は「今回、大阪から来ました。オプションを見てから追加したかったので実物が見られて興奮しています。とにかく汚さず綺麗に保ちたいからシートカバー、ラゲッジトレーは必須だと思ってます」と話しています。

 また30代の男性はリアモニターについて「シートアレンジとか利かせるし、このモニター大きいから余裕で映画とか迫力あるじゃん!一日中クルマの中にいるよ(笑)」と話していました。

※ ※ ※

 新型ステップワゴンは、特設サイトにて「5月26日デビュー」ということがすでに明かされています。

 デザインや主な機能はすでに公表されていますが、果たしてどのような形で登場するのか、期待が高まります。

ホンダ・ステップワゴン のカタログ情報を見る

【画像】もう実車展示? 内装が超快適な「新型ステップワゴン」のカスタム仕様! 実車を見る!(49枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント