ホンダ「ヴェゼル」の兄貴分「新型ZR-V」2023年に欧州で発売へ! 新SUVが世界各地で連続デビュー

ホンダの欧州部門は、新型「ZR-V」を2023年に発売することを発表しました。パワーユニットはハイブリッドが搭載される予定です。

新型CセグメントSUV「ZR-V」欧州で発売へ

 ホンダの欧州部門は2022年5月10日、新型SUVの名称を「ZR-V」に決定し、2023年にヨーロッパ全域で発売することを明らかにしました。

シビックベースの新型SUV「ZR-V」(写真は中国仕様)
シビックベースの新型SUV「ZR-V」(写真は中国仕様)

 新型ZR-Vは、欧州でホンダが販売する「HR-V(日本名:ヴェゼル)」と「CR-V」の中間に位置するCセグメントのSUVです。

 欧州仕様の新型ZR-Vはハイブリッドパワートレイン「e:HEV」を搭載。これにより、ホンダの電動車の選択肢が拡大されることになります。

※ ※ ※

 ホンダは、グローバルで新型ZR-Vの販売を予定しているとし、各地域によってモデル名称や装備仕様が異なることを発表していました。

 2022年4月4日に最初に発表されたのは北米向けで、モデル名は「HR-V」。HR-Vは日本でもかつて販売されていたクロスオーバーSUVですが、北米で独自の進化を遂げており、2代目モデルが2022年夏に発売されることになっています。

 さらに、5月5日に新型ZR-Vとして中国で世界初公開。5月10日には日本でもこの新型SUV(モデル名は未発表)が2022年内に発売されるとホンダの公式ツイッター上で告知されました(ツイッターに掲載された画像は北米向け新型HR-V)。

 新型HR-V(北米)および新型ZR-V(中国・欧州)は現行「シビック」(11代目)をベースとしたSUVです。

 パワーユニットについて、北米向け新型HR-Vの仕様はわかっていませんが、中国仕様は1.5リッターターボエンジンが搭載される可能性が高く、欧州仕様はハイブリッドの「e:HEV」を搭載。日本仕様は、ホンダによると「e:HEVも設定する」とされており、ターボとハイブリッドをラインナップすることになるかもしれません。

ホンダ・HR-V のカタログ情報を見る

【画像】日本でも発売される! シビックベースの新型SUV「ZR-V」がイケてる!(17枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント