高速SA内に「お風呂あります!」 渋滞の疲れは「風呂で癒やせ!」 サービスエリア内にある名湯がある場所とは

移動制限のない2022年のゴールデンウイーク、クルマの移動で高速道路はどこへ行っても大渋滞です。そんな疲れもさっぱりと癒す、高速道路を降りずに利用できる入浴施設があるサービスエリアを紹介します。

高速道路を降りずに利用OK!入浴施設があるサービスエリアを紹介

 連休も終盤戦となり、観光地で楽しい休暇を終えた帰りのクルマで高速道路は各地大渋滞です。
 
 そんな疲れをさっぱりと癒せる、お風呂や温泉などの入浴施設があるサービスエリアがあります。2022年5月現在で営業をしている入浴施設を紹介します。

渋滞の疲れも、お風呂に入ってさっぱり解消!?(画像はイメージです)
渋滞の疲れも、お風呂に入ってさっぱり解消!?(画像はイメージです)

●静岡県 東名高速道路  EXPASA足柄(足柄SA)
 
 最初に紹介するのは、東名高速道路の足柄SAです。

 東京方面からの下り線は大井松田インターを超え、右ルート左ルートの分岐が合流した先に、また上り線は新東名と東名が合流する御殿場JCTを超えて、御殿場ICの先にあります。

 とくに連休後半の上り区間は、この足柄SAを過ぎてからが長い渋滞が発生しやすくなるポイントになるので、時間調整で身体を休めるのにも最適です。

(上り)レストイン時之栖(金時湯)
【営業時間】
 12時から翌10時まで
【料金】
(平日:3時間まで)大人680円 小人340円(5歳~小学生)
(深夜料金) 別途1000円(23時前に入場した場合、午前2時を過ぎて延長する場合のみ加算される料金)
 ※GW・お盆・年末年始・その他特定日は料金が異なります

(下り)足柄浪漫館 あしがら湯
【営業時間】
 10時から翌8時まで
【料金】
(平日)大人670円 小人330円(5歳~小学生)
(休日)大人700円 小人350円(5歳~小学生)
(特定日)大人750円 小人370円(5歳~小学生)
 ※特定日は、12/26から1/10、4/26から5/7、8/10から8/20(GW対象)

●長野県 中央自動車道 諏訪湖SA

 次に紹介するのは、中央自動車道の諏訪湖SAです。

 上りは長野自動車道と中央自動車道が合流する岡谷JCTを過ぎたあとに、下り東京方面からは諏訪ICを過ぎた先にあり、その名の通り諏訪湖のほとりに立地し、明るい時間帯の晴れた日には諏訪湖の美しい絶景をみることができます。

(上り)ハイウェイ温泉諏訪湖
【営業時間】
 平日:10時から22時 
 休日・祝日:9時から22時
【料金】
 大人600円 小人275円

(下り)ハイウェイ温泉諏訪湖  
【営業時間】
 10時から21時30分まで
【料金】
 大人600円 小人275円

●滋賀県 名神高速道路 EXPASA多賀
 最後は、名神高速道路の多賀SAにあるレストイン多賀内の大浴場です。

 多賀SAは上りからは湖東三山スマートICを過ぎたあとに、下りは彦根ICの先にあり、 表記は下り方面のみにあることになっていますが、多賀SAは上りと下りが遊歩道で繋がっており、上り線からも歩いて行くことができる珍しいサービスエリアになっています。

 こちらには高速道路を降りずに宿泊可能なホテル「レストイン多賀」があり、こちらの大浴場を宿泊の有無とは関係なく利用することができます。
 
(下り)【南館】レストイン多賀内大浴場
【営業時間】
 12時から翌10時まで
【料金】
 入浴(1時間までの利用)  大人550円 小人250円
 入浴&休憩(6時間までの利用) 大人850円 小人400円

※ ※ ※

 また、高速道路のパーキングエリア、サービスエリアなどと連結しており、一般道からだけでなく高速道路を降りずに利用できる「ハイウェイオアシス」にも、伊勢湾岸自動車道の刈谷PA(刈谷ハイウェイオアシス)など、入浴施設が併設されている場所が各地にあります。

 GWなどの連休中は特別料金もしくは営業時間が異なっている場合があるので、利用する際には事前確認するのが良いでしょう。

【画像】お風呂が装備されるクルマ!? ダイハツの遊び心あふれる「アトレーデッキバン キャンパーver.」を見る(14枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 錦秋湖SA(秋田)も温泉ある!とか思ったら現在営業していない模様。かれこれ20年も前のことだが。