「アルファードはんこ」爆誕!? 豪華22車種設定の「TOYOTA名車シリーズ」はんこ発売 高級チタン製も設定

トヨタ車のイラストと文字を組み合わせたハンコ「TOYOTA名車シリーズ」が登場。22車種がそろっています。

シャチハタも対応

 トヨタ車のイラストが入ったハンコ「TOYOTA名車シリーズ」が登場。22車種のラインナップで、2022年3月30日17時から受付が始まります。

「TOYOTA名車シリーズ」の製品イメージ
「TOYOTA名車シリーズ」の製品イメージ

 TOSYO(埼玉県越谷市)と一心堂印房(愛知県岡崎市)が提携。両社のノウハウを持ち寄り約1年の製作期間を経て、全22車種のデザインを完成させました。車種は次のとおり。

「2000GT」「ハチロク」「ヴォクシー」「クラウン」「トレノ」「カローラ」「スープラ」「GRヤリス」「ヤリス」「ヤリスクロス」「ハリアー」「アルファード」「プリウス」「ハイエース」「セリカ」「ソアラ」「ランドクルーザープラド」「RAV4」「ヴェルファイア」「C-HR」「ライズ」「ハイラックスサーフ」

 印面は、クルマのイラストと、好きな文字を組み合わせられるオーダーメイド式です。文字は名字や名前、ハンドルネームのほか、「OK」「よろしく!」といった一言も対応します。

 価格は、柘植(18mm)が3960円、チタン(15mm)が1万1000円、シャチハタが3960円から1万4960円(いずれも税込)です。

 このほか、印鑑ケース(全3種、税込各2750円)も同日発売。いずれも製品は、通販サイトの「MONOIY」「一心堂印房」で販売されます。

トヨタ・86 の中古車をさがす

トヨタ・86 のカタログ情報を見る

【写真】トヨタ車がハンコに! 全22車種のデザインや印鑑ケースを見る(79枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント