スズキ「イグニス」メッキバンパーの迫力フェイスを全車採用! 操る楽しさを追求した新グレード追加

スズキは、小型車「イグニス」に新グレードを追加して、2021年9月7日に発売しました。さらに、全車に力強いデザインバンパーを採用する一部仕様変更をおこなっています。

イグニスの仕様変更で力強いフロントバンパー採用

 スズキの小型乗用車「イグニス」の一部仕様が変更され、2021年9月7日に発売されました。

 今回の一部仕様変更では新グレード「ハイブリッド MV」を設定し、「ハイブリッド MG」、「ハイブリッド MF」と合わせた3グレードの構成へと変更しています。

迫力顔のスズキ「イグニス」
迫力顔のスズキ「イグニス」

 また、「ハイブリッド MG」と新グレード「ハイブリッド MV」にも、「ハイブリッド MF」の力強さを表現したバンパーを採用しました。

 新グレード「ハイブリッド MV」は、LEDヘッドランプやLEDフロントフォグランプ、リヤフォグランプといった力強い印象のエクステリアに加え、パドルシフトを追加して操る楽しさを追求。

「ハイブリッド MG」には、キーレスプッシュスタートシステムやフルオートエアコンの快適装備を追加し、「ハイブリッド MF」はアクティブな使用を考慮したレザー調シートや防汚タイプのラゲッジフロアはそのままに、新たにラゲッジシェルフを標準装備しました。

 イグニスに搭載されるエンジンは1.2リッターマイルドハイブリッドで、トランスミッションは全車CVT、駆動方式は各グレードで2WDと4WDが選べます。

 価格(消費税込)は160万500円から199万3200円です。

スズキ・イグニス のカタログ情報を見る

【画像】力強いデザイン採用! スズキ「イグニス」をチェック!(8枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント