北米で大人気のフォード新型「ブロンコ」に早くも2022年モデル発表! 新色が話題

米フォードは2021年8月20日、デトロイト州で開催された世界最大級の自動車イベント「ウッドワード・ドリーム・クルーズ」において、新型「ブロンコ」の2022年モデルを発表しました。2022年モデルのブロンコは2021年後半に受注が開始されます。

伝統のボディカラーを現代風に解釈した新ボディカラー

 米フォードは2021年8月20日、デトロイト州で開催された世界最大級の自動車イベント「ウッドワード・ドリーム・クルーズ」において、新型「ブロンコ」の2022年モデルを発表しました。

フォード新型「ブロンコ」2022年モデルに用意されたボディカラー、エラプショングリーン
フォード新型「ブロンコ」2022年モデルに用意されたボディカラー、エラプショングリーン

 今回のウッドワード・ドリーム・クルーズには、1965年にミシガン州で製造された初代ブロンコがフィーチャリングカーとして登場、2022年モデルの最新型ブロンコと合わせて登場しました。

 ブロンコ2022年モデルでは、新色となる「エラプショングリーン」と「ホットペッパーレッドメタリック」が用意されます。

 このエラプショングリーンは、1970年代前半から半ばにかけて初代ブロンコに採用されたマラードグリーンを現代的に解釈して開発されたといいます。

 フォードのカラー&マテリアル・マネージャーであるバーブ・ホレン氏は、「自動車愛好家、とくにブロンコのファンはカラーに情熱を持っており、エラプショングリーンに興奮することでしょう。

 ペイントは、テクノロジーによって素晴らしい進化を遂げています。エラプショングリーンは現代的な色ですが、ブロンコの伝統とのつながりもあります。エバーグリーンにインスパイアされた色で、イエローのハイライトが自然に結びついています」とコメントします。

 なお、2022年モデルのブロンコの2ドア、および4ドアは、2021年後半に受注が開始されます。

【画像】全米で大人気! フォード新型「ブロンコ」2022モデルをチェック(25枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント