トヨタ新型「カローラクエスト」登場! 新グレード「プラス」追加で魅力アップ! 南アで発表

トヨタの南アフリカ法人が「カローラクエスト」を改良したと2021年3月30日に発表しました。日本にはないカローラシリーズですが、どんなクルマなのでしょうか。

グローバルモデルのカローラとはどう違う?

 トヨタの南アフリカ法人は、「カローラクエスト」の改良モデルを2021年3月30日に発表しました。日本にはないカローラシリーズのクルマですが、どんなクルマなのでしょうか。

南アフリカで販売されるトヨタ「カローラクエスト」
南アフリカで販売されるトヨタ「カローラクエスト」

 カローラクエストは、南アフリカで販売されるセダンタイプのカローラで、同国のラインナップではグローバルモデルのカローラ(セダン)の廉価版に位置づけられています。

 南アフリカで販売されるグローバルモデルのカローラは、エントリーモデルの価格が38万7800ランド(日本円換算で約290万円)であるのに対し、カローラクエストのエントリーモデルは27万8400ランド(日本円換算で約208万円)に設定されます。

 今回改良を受けたカローラクエストは、新たなエントリーグレードとして「プラス」を設定。

 前述のとおり27万8400ランドという手頃な価格ながらデイライト、カラード電動ドアミラー、マニュアルエアコン、電動ウィンドウ、ステアリングスイッチ、Bluetooth・USB機能付オーディオシステムなど充実した装備を実現しています。

 また従来は最上級グレードのみに装備されていたスマートエントリーシステムが、全車に標準装備されました。また、コネクティッドサービス「Toyota Connect」も全車標準装備です。

 ボディカラーは新色のオキサイドブロンズを追加した全6色です。

 搭載されるエンジンは最高出力140馬力・最大トルク173Nmの1.8リッターで、6速MTあるいは7速スポーツモード付きCVTのいずれかを選択できます。

 カローラクエストの価格は27万8400ランドから34万3900ランド(日本円換算で約208万円から257万円)に設定されます。

トヨタ・カローラ のカタログ情報を見る

【画像】独自仕様カローラが新型モデルに進化! トヨタ「カローラクエスト」を画像で見る(15枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. アヴェンシスみたい