トヨタが新型小型SUVを拡販か? 3月25日の公開に向けカウントダウン開始 マレーシアで発表

トヨタのマレーシア法人は、2021年3月25日に新型SUVを発表すると明らかにしました。どんなSUVが登場するのでしょうか。

日本導入も噂されている「カローラクロス」

 トヨタのマレーシア法人は、新型SUVを2021年3月25日午後9時30分(日本時間)に発表することを明らかにしました。現在ボディサイドからのシルエットのみが公開されている状況ですが、いったいどんなモデルが登場するのでしょうか。

マレーシアにトヨタ新型「カローラクロス」導入となるか?(写真はタイ仕様)
マレーシアにトヨタ新型「カローラクロス」導入となるか?(写真はタイ仕様)

 現在、トヨタのマレーシア法人の公式ウェブサイトでは、新型SUVのシルエットとあわせて発表までのカウントダウンがおこなわれています。

 また現地のユーザー向けに、いち早く情報を届けるための登録フォームが設けられている状況です。

 公開されたシルエットでは赤いボディの新型SUVのボディ上部がうっすらと見えている状況ですが、ルーフラインや前後フェンダーの形状などから、トヨタが海外専売車として販売している「カローラクロス」であることが推測されます。

 カローラクロスはトヨタがタイで2020年7月9日に世界初公開したコンパクトSUVです。

 ボディサイズは全高4460mm×全幅1825mm×全高1620mm。アジア圏のみならずブラジル市場でも販売されており、ガソリン仕様とハイブリッド仕様が設定されます(ブラジル仕様はフレックス燃料対応)。

 またカローラクロスは2021年秋頃に日本市場にも導入されるのでは、と噂されているモデルでもあります。

※ ※ ※

 日本のみならず世界的にSUV人気が高まっているなか、トヨタがカローラクロスでさらなる拡販を狙うのか、注目されます。

【画像】マレーシア市場&日本市場に導入となるか!? トヨタ新型「カローラクロス」を画像で見る(25枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント