また早期完売か!? 新型「ホンダe」第二期受注の受付を開始! 第一期はわずか11日で終了

ホンダは同社初の量産電気自動車「ホンダe」の第二期受注を2020年11月5日に開始しました。8月27日に開始された第一期の受注は、わずか11日で終了する人気を見せています。

第一期の受注は、わずか11日で終了

 ホンダは同社初の量産電気自動車「ホンダe」の第二期受注を、2020年11月5日に開始しました。

2020年11月5日に第二期の受注が開始した新型「ホンダe」
2020年11月5日に第二期の受注が開始した新型「ホンダe」

 ホンダeは8月27日に発表され、同日から受注を開始しましたが、9月7日に第一期受注が終了したと公式ウェブサイト上で公表。

 正式な発売日の10月30日を待たずして、わずか11日間で初期生産台数分が完売する人気ぶりを見せました。

 生産の都合上の理由で、発表時からオーダースケジュールを区切って注文を受け付けることがアナウンスされてはいたものの、注目度の高さを示す結果となりました。

 第一期受注と第二期受注のそれぞれの生産台数については、ともに数百台程度とホンダは説明しています。

 新型ホンダeは、都市型コミューターとしてホンダが提案する電気自動車で、ボディサイズは全長3895mm×全幅1750mm×全高1510mmと、同社のフィットより全長はひとまわりコンパクトです。

 モーターをリアに配した後輪駆動を採用し、タイヤが大きくきれる設計としたことで、最小回転半径は4.3mを実現しました。

 それではここでクイズです。

 ホンダeの乗車定員について、正しいものはどれでしょうか。

【1】2人乗り

【2】4人乗り

【3】5人乗り

【4】7人乗り

※ ※ ※

 正解は、【2】の4人乗りです。

 ふたりがけとしたホンダeの後席は、左右を分割してシートを倒すことはできないものの、ソファのようなデザインが採用されて、リビングのような居心地のよい空間となっています。

 ちなみに、リアのドアハンドルが隠れたデザインを採用しているため一見3ドア車のように見えますが、リアドアのある5ドア車です。

※クイズの出典元:くるまマイスター検定

●くるまマイスター検定 公式ウェブサイト

【画像】レトロで愛嬌満点な愛され顔! 新型「ホンダe」実車を画像で見る(20枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 小回り最高「ホンダe」…良いね🚙⚡💨👍