さらにスポーティで軽快に トヨタ「アクア GR SPORT」が進化!

トヨタは、同社のコンパクトカー「アクア」を一部改良し、2020年8月6日に発売しました。

G“GR SPORT”に16インチ専用アルミホイールを標準装備

 トヨタは2020年8月6日、同社のコンパクトモデル「アクア」を一部改良し、販売を開始しました。

トヨタ新型「アクアG“GR SPORT”」
トヨタ新型「アクアG“GR SPORT”」

 今回の一部改良では、アクアG“GR SPORT”に、切削光輝+ダークグレーメタリック塗装を施した16インチのGR SPORT専用アルミホイールを標準装備。

 さらにG“GR SPORT”、G“GR SPORT・17インチパッケージ”に、バックカメラを含むナビレディパッケージが標準装備されました。

 また、Gに駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏み過ぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)が標準装備されました。

 なお、外板色ではSとGに、新色のセメントグレーメタリック、ダークブラウンマイカメタリックを含む、全9色を設定しています。

 あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)においても、ベース車と同様の改良が施されました。

 トヨタ新型アクアの価格(消費税込)は、アクア Lが181万8300円、アクアSが192万1700円、Gが212万6300円、アクアG“GR SPORT”が244万900円、アクアG “GR SPORT・17インチパッケージ”が261万300円です。

トヨタ・アクア のカタログ情報を見る

【画像】スポーティで軽快に走るぞ! トヨタ新型「アクア」を見る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント