カッコいいと思ってない? 女の子に不評なクルマ好き男子のカンチガイ行動

お気に入りの愛車をピカピカに洗車して、彼女を助手席に乗せてドライブデート。その道中で、クルマ好きな男性がやりがちな行動は多々あります。そのなかには、内心女の子に嫌がられている行動もあるのです。

カッコいい姿を見せたいのはわかるけど…

 愛車の助手席に彼女を乗せて、ロングドライブ。クルマ好きの男性にとっては、どうしてもカッコよくキメたいひと時だと思います。そんな、クルマ好き男子が、ドライブデート中に取りがちな行動のなかには、女子に不評なものもしばしば。そんな、NG行動を紹介します。

ドライブデートのイメージ
ドライブデートのイメージ

●知らない道でもナビを使わない

 クルマ好きな男性がやりがちな行動で多いのが、カーナビやスマホナビを使わないで目的地に辿り着こうとする行動です。

 もちろん、走り慣れていて確実に覚えている道のりで、ナビを使う必要はありませんが、問題は知らない場所へ向かう道中。ナビを設定せずに走り出し、道に迷うと設定していないナビの地図を拡大しながら想像で経路を確認するなど、無駄な「道を知っている」アピールをしていませんか?

 その行動、NGです。助手席で彼女は内心「ナビの方が正確なのに…」と呆れて、少しイライラしているかもしれません。

 道に詳しい人は頼りがいがありますが、迷うぐらいなら素直にナビを使った方が賢明です。

●加減速の操作が荒い

 運転のテクニックを見せたくて、加減速などクルマの操作が荒いのも、女子にとってはあまり好印象ではありません。

 愛車の走行性能を見せつけたい気持ちは分かりますが、女の子にとってドライブデートは、ゆったりとした時間を楽しみたいものなのです。

 ドライブを楽しむことと、走りを楽しむことは、まったくの別物。走行性能を楽しみたいときは、ひとりで走るようにしましょう。

●車間距離をつめる

 助手席に乗っていて意外に気になるのが、前のクルマとの車間距離です。運転している本人は、確実に停まれる自信がある安全な車間距離を取っているつもりでも、距離が近いと同乗している側は、停車するたび不安になるものです。

 それが、彼氏ともなると「この人、普段は煽り運転をしているのかも…」と、不信感が募ることも。ドライブデートの時は、車間距離を十二分に開けることをおススメします。

 なによりも、車間距離を詰める走りは大変危険な行為ですから。

※ ※ ※

 女子に不評なクルマ好きの行動に、心当たりはありませんでしたか?

 これらは、自分の知識や愛車の性能を見せてカッコよく思われたいという気持ちから、ついついやってしまいがちな行動ばかりです。

 ドライブデートでのカンチガイ行動で、嫌われてしまったなんてことが無いように、これからは自然な運転を心がけてくださいね。

【画像】楽しいドライブデートを画像で体験!(5枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. ごくまれに的を射るんだねこのパターンの記事