コルシカ島の街をイメージした限定車! ルノー 「カングー ペイザージュ」登場

ルノーは2020年3月5日、地中海のもっとも美しい島、コルシカ島の街をイメージした限定車「カングー ペイザージュ」を発売します。

ボニファシオの象牙色の岩が織りなす絶景をイメージしたアイボリー

 ルノーから、地中海のもっとも美しい島、コルシカ島の街をイメージした限定車「カングー ペイザージュ」が登場します。

地中海のもっとも美しい島、コルシカ島の街をイメージした限定車ルノー「カングー ペイザージュ」
地中海のもっとも美しい島、コルシカ島の街をイメージした限定車ルノー「カングー ペイザージュ」

 ベースとなる「カングー」は、広い室内空間と高い機能性から、欧州では遊びの空間を意味する「ルドスパス」と呼ばれ、親しまれてきました。

 随所に散りばめられた遊び心のあるデザインや、機能的で使い勝手に優れたユーティリティー、広くて高い開放的な室内空間や、大容量のラゲッジスペースなどのたくさんの工夫が凝らされたモデルです。

 限定車の車名となる「ペイザージュ」は、フランス語で風景を意味し、フランスの風景をテーマとするボディカラーの限定車であることを示しています。

 第4弾となる今回のカングー ペイザージュは、地中海に位置するコルシカ島最南端の街、ボニファシオの象牙色の岩が織りなす風景がテーマです。

 ボニファシオは、岩が波によって削られてできた断崖の絶景が特徴で、コルシカ島有数の景勝地として知られています。

 今回のカングー ペイザージュは、このボニファシオの象牙色の断崖をイメージしたアイボリーのボディカラーに加え、ブラック&シルバーのフロントバンパーや、ブラックのリアバンパーが装備されました。
 
 価格は264万7000円(消費税込)で限定200台。予約の申し込み受付期間は2020年2月20日から3月1日までで、申込みが販売台数を上回った場合は抽選販売となります。

【画像】地中海のもっとも美しい島をイメージ! ルノー「カングー ペイザージュ」を画像で見る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

【ヤフオク!】でクルマのパーツをお得にさがす!

最新記事

コメント