「今年の車」候補10台が出揃う! 2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤーの10ベストカーが決定

「今年のクルマ」を決める「2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー」の第一次選考会がおこなわれ、最終選考に残った上位10車種「10ベストカー」が決定しました。いったい、どんなクルマが選出されたのでしょうか。

「今年の車」栄光はどのモデルに? 候補の10車種が出揃う

 その1年でもっとも優れたクルマを表彰する一般社団法人 日本カー・オブ・ザ・イヤーは、2019年11月7日に「2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー」の第一次選考会を都内で実施し、最終選考へ進む10車種「10ベストカー」を選出したと発表しました。

 全35台のノミネート車のなかから選出された上位の10台は、いったいどの車種なのでしょうか。

「2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー」ロゴマーク
「2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー」ロゴマーク

 今回選出された10ベストカーは、以下のクルマです(順不同)。

●ダイハツ「タント/タントカスタム」

●トヨタ「カローラ/カローラツーリング」

●トヨタ「RAV4」

●日産「デイズ」/三菱「eKクロス/eKワゴン」(注:2台は両社の共同開発モデル)

●ホンダ「N-WGN/N-WGN カスタム」

●マツダ「マツダ3」

●ジープ「ラングラー」

●ジャガー「I-PACE」

●BMW「3シリーズ セダン」

●メルセデス・ベンツ「Aクラス/Aクラス セダン」

 なお、10ベストカーは最終選考会まで全車同等扱いとするため、各モデルの得票結果は公表されていません。

※ ※ ※

 イヤーカー(年間を通じてもっとも優秀なクルマ)を決定する最終選考(第二次選考)は、第一次選考と同様、自動車評論家、ジャーナリスト、有識者から構成される選考委員による投票によっておこなわれます。

 2019年11月27日から29日にかけて、60名の選考委員が最終選考の投票をおこない、その後2019年12月6日に最終選考会を実施。結果は同日に公表されます。

「今年のクルマ」の栄光を手にするのはいったいどのクルマなのか、最終結果の発表から目が離せません。

印象的なクルマは? 「今年のクルマ」候補10台全部を画像で見る(55枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事

コメント