ホンダF1ファン必見! 「F1仕様」のレッドブルが日本グランプリ会場で限定発売へ

ホンダのパワーユニット(PU)を搭載したマシンが描かれた、レッドブル・エナジードリンクの限定パッケージ缶が登場。2019年のF1日本グランプリ会場内で限定販売されます。

ファン必見! 限定仕様のレッドブルが登場

 2019年のF1世界選手権(F1)では、ホンダのパワーユニット(PU)を搭載したチームの活躍が話題となっています。そんななか、ホンダPUを搭載したF1マシンが描かれたレッドブル・エナジードリンクが、限定発売されます。

レッドブル・エナジードリンク「Hondaデザイン缶」
レッドブル・エナジードリンク「Hondaデザイン缶」

 今回限定発売されるのは、レッドブル・エナジードリンクの「Hondaデザイン缶」です。

 缶には、今シーズンのオーストリアグランプリ、ドイツグランプリで優勝を果たした、Aston Martin Red Bull Racing(アストンマーティン・レッドブル・レーシング)のマックス・フェルスタッペン選手のマシン「RB15」が描かれています。

 また、ロードレース世界選手権最高峰クラスのMotoGPにRepsol Honda Team(レプソル・ホンダ・チーム)から参戦する、 マルク・マルケス選手のマシンも併せて描かれた、スペシャルパッケージです。

 Hondaデザイン缶のレッドブル・エナジードリンクは、鈴鹿サーキット(三重県・鈴鹿市)で開催される「2019 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦 日本グランプリレース(F1日本グランプリ)」において、2019年10月10日から14日にかけて会場限定・数量限定で販売されます。

 鈴鹿サーキットによると、2018年のF1日本グランプリの会場にて販売したスペシャルパッケージの「トロロッソ・ホンダ缶」は、予選日の土曜日午前中で売り切れとなってしまったため、今大会では1.2倍の在庫を用意するということです。

 今回はF1日本グランプリ開幕初日の2019年10月10日のゲートオープンと同時に販売開始となり、イベント会場であるGPスクエアの「鈴鹿サーキットオフィシャルショップ」や、GPスクエア、ホンダ応援席(C席)にある「レッドブルブース」をはじめ、計6店舗で販売されます。

 6本パックのみでの販売で、価格は1800円(消費税込)です。

缶に描かれたホンダF1、実際のマシンは? 写真で見る(18枚)

【格安航空券・早いほどお得!】春休みの予定はもう決めた?

画像ギャラリー

最新記事

コメント